東京シャツのオーダメイドのメリット・デメリット!形状安定の生地や選べるオプションを紹介!

東京シャツ

全国に約180店舗を展開しているシャツ専門店の「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」が、2019年5月からオーダーメイドシャツを取り扱う「TOKYO SHIRTS ORDER SITE」をオープンしました!(以下「東京シャツ」という)

東京シャツの特徴は、オンラインインターネット通販から、オーダーシャツを作ることができ、独自の自動採寸システムを導入しているところです!

自動採寸システムは、以下5つの項目を入力するだけで、最適なサイズ情報を自動保管してくれる機能です!

自動採寸で入力する5つの項目

  1. 衿回り
  2. 身長
  3. 体重
  4. お好みのタイプ(細身、標準、ゆったり)
  5. お好みのスタイル(スリム、ノーマル、リラックス)

つまり、店舗へ来店して販売員に採寸してもらわなくても、その人の体型にジャストフィットしたオーダーシャツを仕立てることができる仕組みとなっています。

ただし、衿回りのサイズが分からない場合は、自分で測る必要があります。

そこで今回は、新しくオープンしたオーダーメイドシャツを取り扱う東京シャツの特徴やメリット・デメリットについて紹介していきます。

東京シャツのオーダーメイドシャツの特徴とメリット・デメリット

東京シャツ オーダーシャツの特徴とメリット・デメリット

東京シャツのオーダーメイドシャツの特徴を一覧で紹介

東京シャツの特徴を一覧表にまとめたので、まずはご確認ください。

東京シャツ
価格帯 7,900円~
2着以上購入で、それぞれ2,000円OFF(1着5,900円~)
アイテム 〇 ビジネス
× フォーマル
〇 カジュアル
ネット通販 〇 可能
生地の特徴 〇 ノンアイロン生地(形状安定)
可能なスタイル 〇 細身
〇 標準
〇 ゆったり
採寸方法 〇 自動採寸(ネット通販)
〇 自己採寸(ネット通販)
〇 店舗採寸
納期 約16営業日
直し 自動採寸で初回注文時に一回限り
店舗 全国に約200店舗
公式サイト 東京シャツ

それでは上記表をもとに東京シャツの特徴について解説していきます。

東京シャツ株式会社は、創業70年の歴史を持つシャツ専門店

東京シャツは、1949年からシャツ作りをスタートさせた創業70年のシャツ専門店で、全国に約180店舗を展開しています。

東京シャツは、以下3つの方針を守りながらシャツを提供しています。

高品質
シャツ専門メーカーとして素材・加工技術の開発から、当社専用の提携工場による生産まで一貫して高品質のシャツにこだわる。
高感度
トレンドを取り入れたオリジナルデザインと鮮度の高い小ロット生産にこだわり、常時300点以上を品揃え。
値頃感
中間コストを抑えた工場直結の製造直販型スタイルにこだわり、上質さと安心して楽しめる価格を実現。

上記3つの方針を簡単にまとめると、最新トレンドを取り入れた高品質のシャツを安く提供しているシャツ専門店ということが分かります!

ちなみに縫製は、千葉県松戸市にある自社縫製工場で行っており、中間業者を通さないため、高品質で低価格のオーダーシャツが提供できています。

価格は7,900円~2着以上購入で、それぞれ2,000円OFF(1着5,900円~)

東京シャツのオーダーシャツは、7,900円~作ることができます。2着以上同時に購入すると、それぞれ2,000円OFFで、お得にオーダーシャツを作ることができます。

オーダーシャツは、ビジネス・カジュアルに対応しており、流行りの細身から、標準、ゆったりなど好みのスタイルで仕立てることができます。

納期は注文してから約16営業日で、他のオーダーシャツブランド店に比べると約2週間程度早く仕上げてくれます!

高付加価値の形態安定シャツを提供している

一般的な形態安定シャツは、固かったり肌ざわりが良くありませんが、東京シャツの形態安定シャツは、世界三大高級綿の1つである新疆綿(しんきょうめん)の100%のシャツを提供しています。

そのため、柔らかくしなやかな肌ざわりを楽しむことができます。

もちろん形態安定シャツのため、自宅の洗濯機で洗うことが可能で、ノーアイロンで着用することができますよ!

ちなみ世界三大高級綿とは、以下3つのことを指します。

世界三大高級綿

  1. 中国の新疆綿(しんきょうめん)
  2. アメリカのスーピマ綿
  3. エジプトのギザ綿

世界三大高級綿は、しなやかな肌ざわりを楽しむことができる貴重なコットンで有名です!

インターネット通販でオーダーシャツを作ることができる

東京シャツは、オンラインインターネット通販に対応しています。そのため、スマホ・タブレット・パソコンからオーダーシャツを作ることが可能です。

  • オーダーメイドは、販売員に採寸してもらう必要があるのでは?
  • 店舗へ来店する必要があるの?

これまでは、オーダーメイドでシャツを作る場合は、店舗へ来店して販売員に採寸してもらう必要がありました。

しかし、東京シャツでは、独自の自動採寸システムにより、販売員による採寸が不要となりました。

インターネット通販で購入する場合は、下記5つの項目を入力するだけでサイズが自動測定されます。

自動採寸で入力する5つの項目

  1. 衿回り(サイズが分からない場合は自分で測る必要がある)
  2. 身長
  3. 体重
  4. お好みのタイプ(細身、標準、ゆったり)
  5. お好みのスタイル(スリム、ノーマル、リラックス)

つまり、販売員や自分でサイズを測らなくても自分の体型に合ったオーダーシャツを作ることができます

衿回りのサイズが分からない場合は、自分でサイズを測る必要があります。

ちなみに店舗へ来店した場合は、熟練の販売員が採寸を行ってくれます。

万が一サイズに誤りがあった場合でも、自動採寸で初回注文時に一回限りは、無料で直してもらえるため安心です!

東京シャツのメリット

ココがメリット

  • 最新トレンドを取り入れた高品質の形態安定シャツがオーダーメイドで作れる
  • 他店より安い価格でオーダーシャツが購入できる
  • オンラインインターネット通販で、スマホ・タブレット・パソコンからオーダーシャツが購入できる
  • 自動採寸機能があるため、サイズを測る必要が無い

東京シャツは、「最新トレンドを取り入れた高品質のシャツを安く提供」を方針としているため、ワンランク上のオーダーシャツを購入したい方におすすめです!

さらに、縫製は自社工場で行っており中間業者を通さないため、高品質のオーダーシャツを他店より低価格で購入することができます。

また、オンラインインターネット通販にも対応しているため、スマホ・タブレット・パソコンからオーダーシャツを作ることができます。

オンラインインターネット通販で注文する場合の採寸方法は、自動採寸に対応してため、メジャーで測るなどの手間もありません。

そのため、高品質のオーダーシャツを店舗へ来店せず、簡単に作りたい方に東京シャツはおすすめですよ!

東京シャツのデメリット

ココがデメリット

  • オンラインインターネット通販が使いずらい
  • オーダーメイドのためオーダーシャツが出来上がるまでに時間が掛かる
  • 価格が高め

東京シャツは、オーダーシャツ専用のオンラインインターネット通販に対応していますが、カスタマイズする際の画面が少し使いずらい仕様となっています。

主に使いずらいと思った部分は以下のとおりです。

使いずらい部分

  • 選んだオプションのイメージが分かりにくい
  • 生地の詳細情報が少なく、利用できる用途(ビジネス、カジュアル向け)が分からない

一番気になったのが、選んだオプションのイメージが分かりずらいところです。(下記画像参照)

東京シャツ オーダーシャツカスタマイズ画面

実際のカスタマイズ画面

シャツの胸から上部分しかイメージ画像が表示されないため、自分で選んだオプションの全体像を確認することができません。特に内側の別布の色が分かりずらいですね。

その他のデメリットとして、納期に時間が掛かることです。そのため、できるだけ早くシャツが欲しいといった方には、東京シャツのオーダーシャツはおすすめできません。

価格面についても最低価格が7,900円~なので、一般的なシャツに比べると高価に感じるかもしれません。

ただし、同等のシャツを他店で購入するよりは安く購入することができます。

ちなみに、もう少し安い価格で作れるオーダーシャツブランド店は、以下で紹介しています。

東京シャツのようにオンラインインターネット通販に対応しているオーダーシャツブランド店はある?

東京シャツのように、オンラインインターネット通販に対応しているオーダーシャツブランドは「KEI」がおすすめです!

東京シャツのように高品質のオーダーシャツを低価格で購入することができます。また、東京シャツより最低価格が4,980円~と安く、通販サイトが使いやすいのが特徴です!

KEIについては、以下の記事で詳しく解説していますので併せてご覧ください。

KEIのオーダーシャツ評判と口コミレビュー!実際に作ってみた感想から生地やオプションを紹介!
KEIのオーダーシャツ評判と口コミレビュー!実際に作ってみた感想から生地やオプションを紹介!

安い値段で高品質のオーダーシャツを作る事ができる、オーダーシャツ専門店の『KEI』。 KEIでは、インターネット通販から高品質のオーダーシャツを作ることができます! そして、自動採寸機能があるため、自 ...

\東京シャツのオーダーシャツを見てみる/

東京シャツのオーダーメイドシャツで選べる生地を紹介

東京シャツのオーダーシャツで取り扱っている生地について紹介していきます。

混紡 形態安定シャツ

東京シャツ オーダーシャツ 混紡形態安定シャツ

混紡 形態安定シャツ
価格 7,900円~
素材 ポリエステル・綿

「混紡 形態安定シャツ」は、東京シャツの定番生地で、素材はポリエステルと綿が使われています。

価格は7,900円~で形態安定シャツのため、自宅の洗濯機で洗った後はノーアイロンで着用することができます。

綿100% 形態安定シャツ

東京シャツ オーダーシャツ 綿100% 形態安定シャツ

綿100% 形態安定シャツ
価格 8,900円~
素材 綿100%

「綿100% 形態安定シャツ」は、混紡せず綿100%で作られた形態安定シャツです。

一般的に形態安定シャツは、ポリエステルなどを混ぜられていますが、こちらは高級な綿100%に特殊加工が施された素材となっています。

そのため、綿100%の柔らかな着心地の良さを残しつつ、シワが伸びる形態安定シャツとなっています。

もちろん形態安定シャツのため、自宅の洗濯機で洗った後はノーアイロンで着用することができます。

綿100% レギュラー加工シャツ

東京シャツ オーダーシャツ 綿100% レギュラー加工シャツ

綿100% レギュラー加工シャツ
価格 8,900円~
素材 綿100%

「綿100% レギュラー加工シャツ」は、混紡せず綿100%で作られたシャツです。

形態安定シャツではないので、アイロンがけが必要になりますが、特殊な加工が無いため、吸湿性、通気性、保温性に優れており着心地が抜群です!

また、光沢性もあるので高級感を演出するシャツとなっています。

インポート素材シャツ

東京シャツ オーダーシャツ インポート素材シャツ

インポート素材シャツ
価格 13,900円~

東京シャツでは、インポート生地も取り扱っています。

価格は13,900円~で、着心地を重視した素材を数多く取り扱っていますが、形態安定シャツはほとんど取り扱っていません。

詳しくは、東京シャツ公式サイトをご覧ください。

\東京シャツのオーダーシャツを見てみる/

東京シャツのオーダーメイドで選べるオプションを紹介

ここでは東京シャツのオーダーメイドで選ぶことができるオプションについて紹介していきます。

東京シャツのオーダーメイドは、以下のオプションを自由にカスタマイズすることができます。

選べるオプション

  • 袖丈
  • クレリック
  • 別布
  • 衿型
  • カフス
  • 前立て
  • ポケット
  • ボタン
  • 刺繍
  • ステッチ
  • 前後身頃・ヨークの加工
  • 前立ての加工

それでは、それぞれのオプションについて詳しく解説していきます。

1. 袖丈

袖丈は、2パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ 袖丈 長袖長袖

東京シャツ オーダーシャツ 袖丈 半袖半袖

2. クレリック

クレリックは、3パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ クレリック 衿とカフス衿&カフス(プラス1,000円)

東京シャツ オーダーシャツ クレリック 衿のみ衿のみ(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ クレリック 無し無し

クレリックは、衿とカフスに身頃とは別の生地を選ぶことができます。

そのため、組み合わせによって遊びご心のあるビジネスシャツを作ることができますね。

3. 別布

別布は、「あり」と「なし」を選ぶことができます。

「あり」にした場合、下記の場所に別布を追加することができます。

別布の追加位置

  • 下前立てに別布を追加する
  • 台衿内側に別布を追加する
  • カフス裏に別布を追加する

別布を「あり」にした場合は、別途500円が掛かります。

上記3つを追加した場合は、プラス1,500円が掛かります。

4. 衿型

クレリックは、20パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 レギュラーレギュラー

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 セミスプレッドセミスプレッド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 セミワイドセミワイド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ワイドワイド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 イタリアンワイドイタリアンワイド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ホリゾンタルホリゾンタル

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 2釦ワイド2釦ワイド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ロングポイントロングポイント

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ナロースプレッドナロースプレッド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 スナップダウンスナップダウン(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 タブカラータブカラー

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 スタンドスタンド

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ボタンダウンボタンダウン

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 イタリアンボタンダウンイタリアンボタンダウン

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 2釦ボタンダウン2釦ボタンダウン

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ショートAショートA

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ショートボタンダウンショートボタンダウン

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ウィングカラーウィングカラー(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ショートBショートB

東京シャツ オーダーシャツ 衿型 ラウンドカラーラウンドカラー

衿型の種類は、他のオーダーシャツブランド比べると多いですね。

そのため、衿の形にこだわったシャツを作りたい方におすすめです!

5. カフス

カフスは、11パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ カフス 小丸小丸

東京シャツ オーダーシャツ カフス 角切角切

東京シャツ オーダーシャツ カフス 中丸中丸

東京シャツ オーダーシャツ カフス 大丸大丸

東京シャツ オーダーシャツ カフス 小丸兼用小丸兼用

東京シャツ オーダーシャツ カフス 角切兼用角切兼用

東京シャツ オーダーシャツ カフス 中丸兼用中丸兼用

東京シャツ オーダーシャツ カフス 大丸兼用大丸兼用

東京シャツ オーダーシャツ カフス WカフスWカフス

東京シャツ オーダーシャツ カフス ツインバレル(小丸)ツインバレル(小丸)

東京シャツ オーダーシャツ カフス ターンナップターンナップ(プラス500円)

カフスの種類では、ボタンとカフリンクス(カフスボタン)のどちらでも留めることができる「兼用」がおすすめです!

おすすめ

  • 小丸兼用
  • 角切兼用
  • 中丸兼用
  • 大丸兼用

兼用は普段はボタンで、特別なときはカフスボタンにするなど、状況に合わせて変えることができますよ!

6. 前立て

前立ては、3パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ 前立て 表前立表前立

東京シャツ オーダーシャツ 前立て 裏前立裏前立

東京シャツ オーダーシャツ 前立て 比翼式前立比翼式前立(プラス1,000円)

現在、主流の「表前立」を選ぶことができます。見た目の印象をシンプルに見せたい方は、「裏前立」を選ぶと良いですね。

「比翼式前立」は、ボタンを見えなくしたもので、フォーマル向けのシャツに利用されることが多いです。

7. ポケット

ポケットは、6パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ ポケット なしなし

東京シャツ オーダーシャツ ポケット 標準標準

東京シャツ オーダーシャツ ポケット フラップフラップ(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ ポケット 両ポケット両ポケット(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ ポケット 両ポケット フラップ付両ポケット フラップ付(プラス1,500円)

東京シャツ オーダーシャツ ポケット ペン差しポケットペン差しポケット(プラス500円)

日本で作られるシャツは、ポケット「あり」が多いですが、世界的に主流なのはポケット「なし」です。

ですが、どちらが正解ということはないので、胸ポケットを利用「するか」「しないか」で、胸ポケットの有無を決めると良いですよ!

8. 前後身頃・ヨークの加工

前後身頃・ヨークの加工は、4パターンから選ぶことができます。

東京シャツ 前後身頃・ヨークの加工 なしなし

東京シャツ 前後身頃・ヨークの加工 ダーツ入れダーツ入れ(プラス1,000円)

東京シャツ 前後身頃・ヨークの加工 スプリットヨークスプリットヨーク(プラス1,000円)

東京シャツ 前後身頃・ヨークの加工 ギャザーギャザー(プラス1,000円)

デスクワークがメインの方は、肩回りの動きが楽な「ダーツ入れ」や「ギャザー」がおすすめです!肩こりの軽減にもなります!

すっきりとした印象や、男性の背中をアピールしたい方は「スプリットヨーク」や「なし」を選ぶと良いですよ!

9. 前立ての加工

前立ての加工は、2パターンから選ぶことができます。

東京シャツ オーダーシャツ 前立ての加工 なしなし

東京シャツ オーダーシャツ 前立ての加工 一箇所のみスナップ(クールビズ)一箇所のみスナップ(クールビズ)
(プラス500円)

一箇所のみスナップ(クールビズ)は、第1ボタンと第2釦の間にスナップボダンを設け、ノーネクタイでも衿が開きすぎることを防ぐことが出来ます。

夏場などは、ボタンを開けることが多くなりますが、こちらのスナップボタンがあることで、だらしない印象を防ぐことができますよ!

10. ボタン

ボタンの種類は、22パターンから選ぶことができます。

主なボタンの種類

  • ポリエステル(無料)
  • 高瀬貝(プラス1,000円)
  • 黒蝶貝(プラス1,000円)
  • 白蝶貝(プラス1,000円)

クリーニングに出したら、アイロンの熱でボタンが黒く焦げてしまったという経験をされた方は多いですね!

その場合は、別途料金は発生しますが、熱に強い蝶貝を選ぶと良いですよ!

11. 糸

ボタンの糸の色は、11パターンから選ぶことができます。

糸の色

  1. WHITE
  2. NAVY
  3. BLUE
  4. LIGHT BLUE
  5. GREEN
  6. ORANGE
  7. BROWN
  8. RED
  9. PINK
  10. GRAY
  11. BLACK

12. 刺繍

刺繍は、「なし」「あり(プラス500円)」を選ぶことができます。

刺繍できる文字は、半角英字2文字までで、ボタンの糸の色と同様に11種類から選ぶことができます。

文字以外にもイラストの刺繍も可能です!

刺繍できる位置は、6カ所から選ぶことができます。(下記画像参照)

東京シャツ オーダーシャツ 刺繍位置 左ポケットヨーク左ポケットヨーク(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 刺繍位置 左袖左袖(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 刺繍位置 左カフス1左カフス1(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 刺繍位置 左カフス2左カフス2(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 刺繍位置 左カフス3左カフス3(プラス500円)

東京シャツ オーダーシャツ 刺繍位置 左カフス4左カフス4(プラス500円)

13. ステッチ

衿やカフスにステッチを入れることができます。

東京シャツ オーダーシャツ ステッチ位置 衿衿(プラス2,000円)

東京シャツ オーダーシャツ ステッチ位置 カフスカフス(プラス2,000円)

\東京シャツのオーダーシャツを見てみる/

まとめ

オーダーメイドシャツを取り扱う東京シャツの特徴やメリット・デメリットについて紹介してきました。

もう一度、東京シャツのオーダーメイドシャツの特徴をまとめておきます。

ポイント

  • 東京シャツのオーダーシャツは、7,900円~作ることができる
  • 世界三大高級綿の1つである新疆綿を使った形態安定シャツが購入できる
  • オンラインインターネット通販に対応に対応している
  • 自動採寸システムによりいつでもどこでもオーダーシャツが注文できる

東京シャツの一番のメリットは、自動採寸を利用したサービスを提供していることです。

そして、世界三大高級綿の1つである新疆綿を使った形態安定シャツが購入できるです!

スマホ・タブレット・パソコンがあれば、いつでもどこでもオーダーシャツを作ることができるのでおすすめです!

オーダーシャツを作りたいけど、店舗へ行くのが面倒くさいと思っている方は、是非東京シャツのオンラインインターネット通販を活用してみてはいかがでしょうか?

以上、東京シャツのオーダーメイドシャツについての紹介でした。

関連おすすめ記事

オーダーシャツをプレゼントできるおすすめブランド4選!チケットやギフト券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!
オーダーシャツをプレゼントできるおすすめブランド4選!チケットやギフト券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!

オーダーシャツをパートナーへプレゼントできるおすすめブランド店を紹介していきます。 オーダーシャツは既製品のシャツとは違い、オーダーで作るためプレゼントする相手の体型にジャストフィットしたシャツを仕立 ...

オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!
オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!

スーツ選びの最大のポイントは”サイズ”です。 オーダースーツは、その人の体型に合ったスーツを作るため、既製品では味わえない着心地です。 そこで今回は、自分の体型に合わせたスーツを作ることができる、オー ...

高品質の宅配クリーニング『キレイナ』

オーダーメイドの洋服や高級ブランド衣類のクリーニングは、高品質宅配クリーニングの『キレイナ』がおすすめ!

レザー衣類やコート、バッグや靴などのクリーニングも可能。

絶対に失敗されたくない服のクリーニングに!

高品質宅配クリーニング『ランドリーバスケット』

敏感肌やアレルギーをお持ちの方におすすめ宅配クリーニング。

化粧品素材にも使われるシリコーン溶剤を使用。

-オーダスーツ/オーダーシャツ

Copyright© CUSTOM FASHION MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.