FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のオーダースーツ口コミ評判!価格や生地から納期まで紹介!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、自分の体型に合ったスーツを作ることができるオーダースーツブランドです!

FABRIC TOKYOの特徴

  • ネットからオーダースーツが注文できる
  • オーダースーツが39,800円~から作れる
  • 縫製は国内生産で高品質

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴は、一度店舗で採寸を行うと、2回目以降はネットからオーダースーツが注文できることです!

注文方法はスマホ・タブレット・パソコンから、いつでもどこでも自分の体型にジャストフィットしたオーダースーツを作ることが可能になります!

価格は39,800円~からで、ストレッチ素材、防シワ性、耐摩擦性など機能性を重視した生地を多く取り扱っているのもおすすめポイントです!

ちなみに、オーダースーツだけでなく、シャツ、ベスト、ビジネスカジュアル、コート等、自分の体型にフィットしたさまざまなアイテムをオーダーすることが可能です。

そこでこの記事では、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴、口コミレビュー、店舗へ来店する際の予約方法を紹介していきます。

実際に店舗へ行って作ってみた口コミ評判・感想も紹介していますので、ぜひご覧ください!

体験レビューをすぐに見る

動画でも体験レビューが見れます


\すぐにFABRIC TOKYOを見てみる/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴とメリット・デメリット

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴を一覧で紹介

まずは、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴を一覧表にまとめたのでご覧ください。

FABRIC TOKYO
価格帯 39,800円(税込)~
可能スタイル 〇 細身
〇 ゆったりめ
〇 その他
アイテム 〇 スーツ
〇 フォーマル(婚礼・礼服・喪服)
〇 ジャケットのみ可
〇 スラックスのみ可
〇 シャツ
納期 約1ヶ月
ネット通販 〇 可能(一度来店が必要)
採寸方法 〇 店舗採寸
〇 自己採寸(ネット通販)
〇 お手持ちのスーツを郵送(ネット通販)
× 自動採寸(ネット通販)
直し 〇 納品後2ヶ月以内であれば無料
店舗 全国に14店舗を展開
公式サイト FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、自分の体型に合ったスーツを作ることができるオーダースーツブランドです。

採寸方法は、以下3つの方法に対応しています。

採寸方法は3つ

  1. 店舗採寸(2回目以降はスマホから注文可能)
  2. 自己採寸
  3. お手持ちのスーツを郵送

一番おすすめなのは店舗採寸で、経験豊富な販売員に採寸してもらえるので、採寸ミスが無く、細かなアドバイスや調整をして貰えるので満足のできるオーダースーツを仕立てることができます!

2回目以降は、マホ・タブレット・パソコンから生地やオプションを選ぶだけで、前回のサイズのままオーダースーツが注文可能になります。

その他にも自己採寸やお手持ちのスーツを郵送をして、オーダースーツを仕立てることも可能です。

自己採寸の場合は、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のメジャーを取り寄せて(無料)動画を見ながら採寸することになります。

ですが、自己採寸は採寸ミスや自分の体型のクセが分かりませんので、可能であれば一度店舗へ来店して販売員に採寸して貰うことをおすすめします。

※メジャーの取り寄せや、お手持ちのスーツを郵送する方法は、 FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 公式サイトをご覧ください。

ちなみに採寸だけでの来店も可能です!

拘束された上に買わないといけない」ということはありませんし、FABRIC TOKYOも推奨しています!

採寸に掛かる時間は30分~60分程度で、採寸終了後はそのまま帰宅してOKです。後日、自分のタイミングでスマホ・タブレット・パソコンから注文可能になります。

スーツやシャツの納期は約4週間程度で、繁盛期によって前後する場合があります。

来店する際の予約は不要ですが、予約しておくとスムーズになりますよ!

\来店予約してみる/

オーダースーツの価格は39,800円から

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、オーダースーツを39,800円~という低価格で作ることができます。

縫製は国内の工場で行っているため高品質ですよ!

高品質なのになぜ低価格なのか?

通常は、外部委託したり間にさまざまな業者が入り生産を行うため、その分価格が高くなります。

しかしFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、そのような余計な中間業者を介さず、直に国内の工場と契約・生産しているため、高品質のオーダースーツを低価格で提供できています。

FABRIC TOKYO オーダースーツ低価格の理由

そのため、既製品を販売するスーツ量販店よりもFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のほうがコスパが良いです!

しかも、オーダースーツなので自分の体型にジャストフィットしたスーツを購入することができますよ!

機能性を重視した生地も取り扱っている

さらに機能性の生地も多く取り扱っているので、さまざなシーンに合わせてスーツを作りたいと思っている方におすすめです!

具体的には、以下のような機能性の生地を取り扱っています!

機能性の生地

  • ストレッチが効いた生地
  • 自宅で洗える生地(ウォッシャブル)
  • 防シワ性の生地
  • 耐摩擦性の生地
  • 吸水速乾の生地

例えば、スーツの堅苦しい感じが嫌いな方やハードに働くビジネスマンには、「ストレッチが効いた生地」が良いです!

また、外回りの多いビジネスマンには、急な雨でも安心な「吸水速乾の生地」や「耐摩擦性の生地」が良いです!

上記のようにスーツを着用する方の用途に合わせて生地が選ぶことができるので、着心地抜群のスーツを長く愛用することができるのでおすすめです!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のメリット

ココがメリット

  • ネットからオーダースーツが注文できる
  • オーダースーツが39,800円~から作れる
  • 縫製は国内生産で高品質
  • 好みのスタイルとサイズで、自分の体型に合ったスーツを作ることができる

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の一番のメリットは、スマホ・タブレット・パソコンからオーダースーツを注文できることです!

そのため、仕事が忙しい方や遠方の方でも簡単に自分の体型に合ったスーツを購入することができます。

また、高品質なオーダースーツを39,800円~から作ることができ、機能性を重視した生地を選ぶことができるのもメリットです!

安物の既製品スーツーを購入したけど、すぐによれてしまったり、生地が傷んでしまい頻繁に買い替えるということも軽減されます!

そして何よりも、その人の体型にジャストフィットしたオーダースーツにカスタマイズできるので、流行りの細身スーツなど、自分の好みのスーツスタイルで仕立てることができます!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のデメリット

ココがデメリット

  • スーツができ上がるまでに約1ヶ月~1ヶ月半掛かるため納期が遅い
  • 初回は採寸するために店舗へ来店する必要がある

スーツをオーダーで作るため、スーツ量販店などで購入するよりも納期が遅くなります。そのため今すぐスーツが欲しい方は、納期の早いオーダースーツブランドのほうが良いです。

また、初めてFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)でオーダースーツを作る場合は、採寸ミスを無くすため、直接来店して採寸を行うことが推奨されています。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、全国展開していますが、店舗は十数件なので、来店するのが難しい場合があります。

ただし、採寸だけの来店もOKですので、遊びに来たついでにサイズだけ測ってもらい、後日、ネット通販でオーダースーツを作ることも可能です。

\来店予約してみる/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

口コミレビュー!実際に店舗でオーダースーツを作ってみた

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 実際に店舗へ行ってオーダースーツ作りを体験

実際にFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の店舗へ行き、オーダースーツを作ってみました。

そこでここでは、「FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)を利用してみたいと思っている方」「オーダースーツ初心者の方」が特に気になるであろう疑問を、実際に作ってみた観点から紹介してきます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)でオーダースーツを作ってみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

今回紹介する内容は下記のとおりです。

以下のYouTube動画でも一連の流れやお店の雰囲気を紹介していますので、記事を読む時間がない方はご覧ください。

動画でも体験レビューが見れます


①オーダースーツ初心者や知識がない人でも大丈夫?

結論から言ってしまうとFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、初心者の方でもまったく問題ありませんので安心して利用してください!

店舗へ行くと必ず初めにカウンセリングを行い、未経験者の方であれば最初から丁寧に説明してくれますので、初めて利用する方やオーダースーツに関する知識がなくても大丈夫ですよ!

また、生地やオプションを選ぶ際も、着用シーンやトレンドに合わせて、最適なオプションを提案してくれるので、「スーツに詳しくない」「どのような生地やオプションを選べ良いか分からない」「ファッションに少し疎いなと感じる方」でも問題ないです。

実際に、今回店舗へ行ってオーダースーツ作りを体験してきましたが、自分の理想とするオーダースーツ作りのサポートをしてくれましたし、たまに談笑しながら接客していただいたので、堅苦しいこともなく、アットホームな雰囲気で楽しむことができました。

いきなり高級生地や高いオプションでオーダースーツを作らされることはありませんし、必ず予算以内に収めるように提案して貰えるので安心して利用してくださいね!

ちなみに、届いてから50日以内であれば、「微調整」や「作り直し」を無料で行ってくれます。特にほかのブランドでは行っていない「作り直し」に対応しているので、万が一、理想のシルエットでなかった場合でも、最初から作り直してくれますよ。

そのため、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、初心者の方でも安心して利用できるオーダースーツブランドです。

ポイント

  • 初心者でも安心!一人一人に合わせた接客サービスを行ってくれる!
  • 最適なオプションを提案してくれる!スーツに関する知識がなくても大丈夫!
  • 無料の作り直しにも対応!

②敷居は高くない?店舗情報やお店の雰囲気を紹介!

こちらも結論から言ってしまうと、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は敷居が高くないので、どのなたでも安心して利用することができますよ!

そこでここでは、「敷居が高くないんだ」と感じてもらえるように、敷居が高くない理由やお店の雰囲気を紹介していきます。

まず、オーダースーツと聞くと多くの方が下記のようなイメージを持っていると思います。

オーダースーツのイメージ

  • 敷居が高く、どこか古くさい
  • 長時間拘束された上に買わないといけない
  • こだわりが強い特別な人が頼むもの

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)では、上記のようにこれまであったオーダースーツのイメージを一新するサービスを展開しているオーダースーツブランドです。

Fit Your Life」をコンセプトに、価値観の多様性を尊重し、それぞれの生きかたに合わせてオーダーメイド商品を提供しているため、多くの方が持つイメージのように敷居が高いということはないですよ。

ちなみに、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は全国に10店舗以上を展開していますが、百貨店に入っている店舗もありますので、気軽に立ち寄れるようになっています。

事前に店内の様子が分かっていると安心しますので、今回実際に行った「新宿店」の様子を紹介しておきますね。

新宿店は、新宿マルイ本館7階のフロアにある店舗で、複数の店舗が並ぶオープンフロアの一角にあります。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 新宿店 店舗の様子

店内にはさまざまな生地が並んでおり、シャツやネクタイなどスーツ関連のアイテムが綺麗にディスプレイされています。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 新宿店 店舗の生地

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 新宿店 店舗の生地とジャケット

試着室もスペースは広めで、鏡も大きいので利用しやすかったです。椅子が意外と便利で、座りながら着替えられるので楽です。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 新宿店 試着室1

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 新宿店 試着室2

一般的に試着室はどうしても暗くなりがちになってしまいますが、鏡の左右にライトが付いているので、試着時の確認がしやすいように工夫されています。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 新宿店 試着室の鏡ライト

オーダースーツ着用時にシルエットやシワがないかなどの確認ができるので、こういった細かな配慮は嬉しいですね!

また、店内、試着室共に整理整頓されており清潔感もあるので、居心地の良い空間というのが印象でした。

簡単に店内の様子を紹介しましたが、特にためらうような感じはなかったと思います。

オーダースーツ専門店は敷居が高いというイメージを持っていたかと思いますが、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、どなたでも利用しやすいので、安心して店舗に行ってください!

路面店に入るのが苦手な方や、少しためらってしまうなという方は、新宿店のように百貨店のフロアに入っている店舗がおすすめですよ!

③店舗でのオーダースーツ作りの流れ

それでは、本題の店舗へ行ってオーダースーツを作るまでの一連の流れを紹介していきます!

オーダースーツを初めて作る方にとって一番気になることが、「どのような流れで進めるのか」「どのようなことを聞かれるのか」など、一連の流れやコミュニケーション内容ですよね?

事前に流れを知っておくことで、あらかじめ気になることや質問したいことが明確になるので、初めてオーダースーツを作る方は、ぜひチェックしてください!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のオーダースーツ作りの基本的な流れは以下のとおりです。

※③~④は店舗によって順番が変わることもありますが、内容は同じなので安心してください。

step
1
スマホやPCから事前予約する

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、事前予約無しでもOKですが、待ち時間のストレスなくオーダーが出来ますので、事前に予約を取ることをおすすめします!

来店予約は、スマホやPCからいつでも簡単に取ることができますよ!

まず、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の公式サイトにアクセスし、3つの中から来店目的を選びます。(下記画像参照)

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) スマホの予約画面

3つの中から来店目的を選んだら、名前、連絡先、来店店舗、来店希望日を入力すると予約が完了します。

補足として3つの来店目的を簡単に解説します。


  • 採寸したい

    こちらは採寸だけの来店予約になります。

    店舗で採寸を行うとデータをクラウド上に保存してくれますので、後日、スマホやPCから生地やオプションを選ぶだけで、自分の体型にフィットしたオーダーアイテムを注文することが可能です。

    記事やオプションを自宅でゆっくり決めたい方や、時間が無い方におすすめです。


  • オーダーしたい

    こちらは店舗採寸のほかに、販売員のサポートのもと生地やオプション選びまで行いたい方向けの来店予約になります。

    生地やオプションをその場で手に取って確認ができ、気になる点や不明点なども質問できるので、初めてオーダースーツを作る方や、生地選び・オプション選びに失敗したくないという方におすすめです。

    ※今回紹介する内容もこちらになります。


  • 生地やオプションの相談をしたい

    生地やオプション選びの相談をしたい方向けの来店予約になります。

    FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)で取り扱っている多数のオリジナル生地や高級インポート生地について、販売員がサポートとしてくれます。

    そのため、生地やオプション選びの相談に乗ってもらいたい方や、分からないことを質問をしたい方におすすめです。

\来店予約はコチラ/

店舗一覧はこちら⇒ SHOP一覧

step
2
カウンセリング

店舗に行ったらまず初めに会員登録を行い、その後カウンセリングを行っていきます。

会員登録は、店舗にあるタブレット端末(iPad)を利用して行うので、スマホを持っていない方や、忘れた場合でも大丈夫ですよ!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) カウンセリング 会員登録

会員登録を行うと、この後に行う採寸の情報などを保存してくれますので、後日、スマホやPCから自分の体型にフィットしたオーダーアイテムを注文することが可能になります。

ちなみに、作りたいオーダースーツのイメージを販売員の方と共有するために、簡単なアンケート入力もあります。

オーダースーツ作りの経験有無や、好みのファッションなどを選択肢の中から選ぶだけなので簡単ですよ!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) カウンセリング アンケート

会員登録が完了したら、続いて販売員の方と作りたいオーダースーツについてのカウンセリングを行っていきます。

こちらもタブレット端末を利用しながら進めていきます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) カウンセリング

タブレット端末にはあらかじめ、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のオーダーアイテムやシルエットなどが登録されており、それに沿って情報共有を行っていきます。

画像を交えながら確認やイメージを共有できるので、伝えるのが苦手という方でも大丈夫です!

また、専門的な話をする分けではありませんので安心してください。

販売員の方から聞かれる内容は、主に下記の内容です。

カウンセリングの内容

  • どのようシーンで着用するのか
  • どのようなオーダースーツを作りたいのか

基本的には、どのようなシーンでオーダースーツを着用するのか、どのようなオーダースーツを作りたいのかを販売員の方に伝えるだけです。

今回は、デスクワークメインで着用し、たまにお客様と商談を行うので、どちらでも着用できるベーシックなオーダースーツを作りたい旨を伝えました。

作りたいオーダースーツのイメージを伝えるだけでなので、今回のようにアバウトな内容で問題ありませんし、専門知識も不要ですので初心者の方でも大丈夫ですよ!

もし、すでに気に入ったサイズのスーツなどをお持ちでしたら、着用していくか、持参すると販売員の方へイメージが伝わりやすくなるのでおすすめです。

そのほかに、予算などが決まっているのであれば、このタイミングで伝えておくと、予算の範囲に収まるように見繕ってくれますよ!

ちなみに、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)では、スーツの他に、シャツやビジネスカジュアルアイテムなども自分の体型に合わせてオーダーすることが可能です。

そのため、ビジネス向けオーダースーツだけでなく、プライベートで着用するカジュアルアイテムもオーダーメイドすることができますよ!

タブレット端末を利用し画像を交えながら確認できるので、お互いのイメージを共有しやすくスムーズに進みました。また、販売員の方や店舗によって聞かれる内容や質問が違うということが無いのも良いですね!

作りたいオーダースーツのイメージを販売員の方と共有したら、カウンセリングは完了です!

step
3
生地選び

続いての工程は、生地選びです。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 生地選び

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)では、数百種類以上の中から生地から選ぶことができますが、先ほどのカウンセリングで着用シーンなどを共有してあるので、すぐにおすすめの生地をいくつかピックアップしてもらえます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) ピックアップしてもらった生地

数百種類の中から選ぶのは大変なので、カウンセリングの内容から、すぐにおすすめの生地をすぐに提案してもらえるのはとても助かりますね!

ピックアップしてもらった生地は、それぞれのメリット・デメリットを丁寧に教えてもらうことができ、生地の素材によって、劣化しやすい、しにくいなども細かく解説してくれました。

カウンセリング時に伝え忘れていたので、タイト目のスーツを作りたいので動きやすい生地にしたいことを伝えると、すぐにストレッチ性の高い生地を新たにピックアップしてくれました。

実際に生地を触ってみてくださいということで、ほかの生地との伸縮性の違いも確認させてもらえました!新たにピックアップしてもらった生地を実際に触ってみると、最初の生地よりも倍以上に伸縮性があったので驚きました!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) ストレッチ素材を実際に触って確認

今回のようにちょっとした要望にも、的確かつ臨機応変に対応してくれるのは嬉しいですね!

ということで今回は、着用シーン、動きやすさを踏まえた上で、着用時のストレスを大幅に低減できるストレッチ素材の生地を選びました。

選んだ生地の仕上がりイメージ画像もタブレット端末で確認することができ、納期もその場で分かるようになっています。

納期は生地によって異なるので、選んだ生地の納期が遅くなるようであれば、納期の早い別の生地に変更することができます。

あとあと「実は納期が遅くなるんですよ」ということが無いのは良いですね!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 選んだ生地のイメージ画像

また、無理やり高い生地をすすめてきたり、強引に言いくるめられるということは全くなく、その人が納得した生地を選ばせてくれるというスタンスはとても良かったです!

ちなみに、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)では、下記のように機能性を重視したオリジナル生地を多数取り揃えているのが特徴です。

機能性の生地

  • ストレッチが効いた生地
  • 自宅で洗える生地(ウォッシャブル)
  • 防シワ性の生地
  • 耐摩擦性の生地
  • 吸水速乾の生地

ほかのブランドでなかなか取り扱っていない機能性の生地が多数あるので、着用シーンに合わせて最適な生地でオーダースーツを仕立てることができます!

もちろん海外の有名インポート生地も取り揃えているので、ワンランク上のオーダースーツを仕立てることも可能ですよ!

以上で生地選びは完了です!

step
4
オプション選び

続いての工程は、オプション選びです。

オプション選びもタブレット端末を利用して選んでいくため、イメージ画像を見ながら決めることができます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オプション選び

実物も見られるので、色や柄などもしっかりと確認することができますよ!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オプション選び 裏地

いろいろとオプションがあり、種類も豊富なのですが、こちらも選んだ生地や着用シーンを踏まえた上で、おすすめや定番のオプションをアドバイスして頂けるので、スーツに詳しくない方でも安心です。

迷った場合でも「流行のものはなんですか?」「人気はどれですか?」と質問すれば、適宜おすすめを提案してくれますよ!

ちなみに、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のオーダースーツでは、下記のオプションを自分の好みにカスタマイズすることができます!

主なオプション

  • ジャケットボタン(0円~3,000円)
  • ジャケット裏地(0円~3,000円)
  • ベント(0円)
  • ポケット(0円~1,000円)
  • ラペル(0円)
  • ネーム刺繍(1,000円)
  • スラックスカフス(0円)
  • スラックスタック(0円)
  • サイドアジャスター(0円~4,000円)
  • サスペンダーボタン(0円~800円)
  • ハンドステッチ(0円~3,000円)
  • ボタンホール色指定(0円~1,000円)
  • 本切羽(0円~3,000円)
  • ボタン(0円~2,000円)
  • 背抜き有無(0円)
  • プリーツセット加工(0円~1,000円)

定番(主流)のものは無料なので、オプション代が高くなるということはありませんので安心してください。

例えばジャケットボタンの場合「1つボタン」「2つボタン」「3つボタン(段返り)」は無料で、「ダブルプレスト」に変更すると有料(3,000円)になるといった感じです。

ちなみに今回作ったオーダースーツのオプションです。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ作りで選んだオプションの費用

ボタンは、通常のプラスチックボタン(0円)から、有料の水牛ボタン(2,000円)へ変更しました。そのほかのオプションは、すべて無料でした。

水牛ボタンへ変更した理由は、光沢がなくマットな質感なので、慎ましい印象を与えてくれるためです。

また、今回選んだ生地に合わせるのであれば、水牛ボタンのほうがおすすめですよとアドバイスを頂いたためです。

オーダースーツと聞くと「生地代のほかにオプション代が高くなるのでは?」と心配される方も多いですが、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の場合、オプション代はほとんど掛かりませんので安心してください。

好みのオプションが決まったら、オプション選びは完了です。

step
5
採寸

最後の工程は、採寸です。

初めに、ヌード寸(上半身と下半身それぞれのサイズ)を取ります。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 上半身

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 下半身

さまざまな部位のサイズを測り、体型の微妙なクセなども反映されるので、既製品スーツと違い、バスト、ウエスト、ヒップなど、その人の体型に合わせてメリハリをつけた着心地の良いスーツを作ることができます!

続いてゲージ服(サンプル)を着用して、好みのシルエットにしていきます。

今回はタイト目のスーツを作りたいので、クリップを使用して生地を絞っていき理想のシルエットに近づけていきます。

もう少し絞りたい」などの要望も可能なので、自分の理想とするシルエットにすることができますよ。

最初にスラックスから調整していきます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 スラックスをクリップで理想のシルエットに調整

立ったままだけではなく、椅子に座った際の生地の状態も確認します。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 椅子に座ったときのスラックスの確認

あまりタイトすぎると椅子に座った際に、きつかったり生地に負担が掛かり痛めてしまうことがあるので、このような細かな調整は良いですね!

次にジャケットの調整です。こちらもクリップを使用して生地を絞っていき理想のシルエットに近づけていきます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 ジャケットのシルエットを調整

袖丈、着丈、ウエストラインなどに加え、左右の腕の長さや、腕時計をつけた場合の長さなど、細かい調整を行ってもらえます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 袖丈の調整

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸 ジャケットをクリップで理想のシルエットに調整

ちなみに、オプション選びでは、ベントを現在主流の「センターベント」にしましたが、

実際の体型に合わせてシルエットを調整すると「サイドベンツ」のほうが、ウエストシェイプがキレイのままになるということなので、「サイドベンツ」に変更しました。

状況に応じてこういった調整ができるのもオーダースーツの面白いところでもあり良いところですね!

採寸は、好みのシルエットに調整してもらったら採寸は完了です。

一度採寸を行うと、「ジャケット」「スラックス」「ベスト」「シャツ」などのアイテムが注文可能になり、スマホ・PCからいつでも自分の体型にフィットしたオーダーアイテムを購入できるので便利です!

後は支払いを済ませ、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のネット通販及びマイページの利用方法を教えてもらいます。

すぐにデータを反映してくれるので、採寸情報や製作状況を、自分のスマホやPCから確認することができます。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 採寸情報確認

製作状況は、ステータスが「準備中」→「製作中」→「配送済み」→「完了」へと変わるので、リアルタイムで現在の状況を確認できるのでとても便利です!

以上が、店舗でのオーダースーツ作りの流れになります。

今回、オーダー完了までにかかった時間は1時間くらいでした。初回来店の場合、どのお客さんも1時間~1時間半くらいで終了します。

特に難しい工程もなく、一つ一つ細かく丁寧に説明していただけるので、初心者の方でも安心してオーダースーツを作ることができますよ!

④完成:受け取りは基本郵送、店舗での受け取りも可能

受け取りは基本郵送となりますが、出来上がりをしっかり確認したい方は、その場で気になる点を対応してもらえる店舗での受け取りをおすすめします。

今回は郵送での受け取りを選択しました。約4週間でスーツが自宅に届きました。
FABRICTOKYOの箱

スーツ以外に仕上がりをチェックするための確認項目が記載された冊子と、スーツカバーとハンガーが梱包されていました。
FABRICTOKYOの冊子
スーツカバーとハンガー

箱に入っていたのでシワが心配でしたが、スーツにシワはなくキレイで、すぐに着られる状態でした。
FABRICTOKYOのスーツ

早速着てみました。しっかりと採寸していただき、要望も取り入れていただいていたので、着用感はまったく問題ありませんでした。
FABRICTOKYOのスーツ試着

着心地も良くシルエットも好みの感じで、大満足です!

また、素晴らしいなと思ったのが、アフターフォローです。同封されていたチェックシートに沿ってチェックを行い、もし気になる部分がある場合は気兼ねなく相談できる流れになっていました。
チェック表

直しの相談は、「1.直接店舗、2.ビデオチャット、3.写真+メール」の3つのパターンが用意されています。WEBサイトからの簡単直しも可能です。

今回は直しが不要だったため使用しませんでしたが、あらかじめ着払いでの送付伝票が入っているのも、素晴らしいと感じました。
冊子と着払いの送付票

はじめてオーダースーツを作る場合、本当に仕上がりが大丈夫かと心配になる方も多いかと思います。

FABRIC TOKYOは店舗での接客・採寸、さらにスーツのクオリティとアフターフォローがしっかりしていますので、自信を持っておすすめできるオーダースーツブランドです。

クオリティがしっかりしているので、もちろんオーダースーツ初心者の方以外にもおすすめです!

⑤まとめ:店舗へ行く前に決めておくよと良い3つのこと!

最後にまとめとして、店舗へ行く前に決めておくと良い3つのことを紹介します。

事前に決めておくと良い3つのこと

  1. 予算はどれくらいか
  2. 主な着用シーン(ビジネス、カジュアル、フォーマルなど)
  3. シルエットはタイト(細身)かゆったりめか

販売員の方が一連の流れや選び方などを的確にアドバイスしてくれるので、基本は上記3つを決めておくだけで大丈夫ですよ。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の特徴として、機能性の生地を多数取り揃えているので、あらかじめ着用シーンをしっかりと確認しておくとよりスムーズになります。

例えば、スーツの窮屈な感じが苦手な方は「ストレッチ性の優れた生地で作りたい」、外回りが多く雨に濡れる心配がある方は「撥水性の優れた生地で作りたい」といった感じです。

実際に着用するシーンや、普段困っていることを確認しておくと良いですね!

自分の体型にフィットした着心地の良いスーツを作りたい方は、ぜひFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)を体験してみてください!

\来店予約してみる/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の評判と口コミ

ここでは実際にFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)でオーダースーツを仕立てた方の評判・評価と口コミレビューを紹介していきます。

SNSの口コミ評判

店舗で採寸の際にはキャンペーン中のことも!

なんと、ビールを飲みながら採寸ができるキャンペーン!

タイミングにも寄りますが、FABRIC TOKYOではキャンペーンが定期的に行われています。

父の日などのプレゼントにFABRIC TOKYOのギフトカードがぴったり!

FABRIC TOKYOのギフトカードは父の日などのプレゼントにもぴったり。

ギフトカードを渡したあと、お店で採寸をして、身体にぴったり合ったのスーツを仕立てることができるんです!

誕生日や父の日のプレゼント、また新社会人へのプレゼントにも、FABRIC TOKYOのギフトカードはぴったりです。

View this post on Instagram

ちょっと早めの、父の日のプレゼント🎁 · 以前、クリスマスにプレゼントしてすっごく喜んでもらったFABRIC TOKYO( @fabric_tokyo )のギフトカード。 · FABRIC TOKYOのギフトカードは事前にパパのサイズや好みを知らなくても大丈夫。 ギフトカードを渡したあと、お店で採寸をして、パパの身体にぴったり合ったシャツやスーツを作れるオーダーメイド体験ギフトなんです🤗 · pic2枚目に写ってるオリジナルハンガーもついてくるので、着ないときでもきれいに保存しておくことができますよ✨ · pic3枚目は前にもUPしたけど、 FABRIC TOKYOでオーダーした3ピーススーツ👔 身体にフィットしたスーツって、ほんとに格好良く見えるんです✨ · オーダーメイドで世界に一つだけの贈り物を、 いつも頑張ってくれてるパパに😊💕 · #PR #fabrictokyo#ファブリックトウキョウ#スーツ#シャツ#オーダーメイド#オーダースーツ#オーダーシャツ#ギフト#プレゼント#父の日#父の日ギフト#親子#親子リンクコーデ愛好家#リンクコーデ#パパと息子 · 👉https://fabric-tokyo.com

Eri Satoさん(@satoeri626)がシェアした投稿 -

※現在ハンガーは付属されていません。

ちなみに、ギフトカードをプレゼントできるおすすめオーダースーツブランドは、以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください!

メンズオーダースーツをプレゼントできるおすすめブランド4選!ギフト券や仕立券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)公式サイトで紹介されている口コミ評判

和田 英信さま(45)

職場でスーツを着用しなければならないというルールはないのですが、オンとオフをしっかり分けたいのでスーツを着ています。

特にお客様とお会いする際は、お客様の期待値に少しでも応えられるよう、キチンとした身なりで接したいと思っています。

体に合ったスーツで臨めば、身も心も引き締まり、しっかりお客様にプレゼンテーションできる自信が持てます。

角野 允知さま(42)

今回オーダーしたスーツは、体型に合わせて頂いたので窮屈に感じる部分がありません。体のどこかに窮屈な部分があると無意識に我慢してしまいますが、オーダースーツはそれがないので疲れ方が違います。

スラックスのシルエットや、ジャケットの丈感なども、ふと鏡に映った時にかっこよくて自信につながりますし、仕事のやる気も上がります。

そして何より、肌に触れる布地が心地よく滑らかで見た目の質感も良いので、私のライフスタイルにぴったりです。

青木 周大さま(25)

仕事柄日中は外出が多いので、今回オーダーしたスーツのように、通気性がよくて動きやすいスーツを探していました。

街中を歩いたり、電車や車での移動が多い仕事なので、動きやすくて一つ一つの動作にストレスがないこのスーツなら、快適に仕事にも取り組めると思います。

阿部 祐大朗さま(34)

日々アクティブに活動する私にとって、今回のスーツはシワになりにくい素材を使用していて少し激しく動いてもスーツのきれいな形を保ってくれるところなどは自分のライフスタイルにはフィットしていると思います。

どんなに歩いても、お客様の前ではバリッと決まるので、重宝してます。

渡邉 拓朗さま(35)

体のシルエットが綺麗に見えて着心地も良く、とても動きやすいですね。

休日は移動も多いので、長く着ていても疲れないのは嬉しいです。

プライベートの時間は限られているので、こだわりを全て詰め込んだお洒落なスーツを着て仕事が出来るのはモチベーションが上がります。

歯を作るというのはセンスを問われる仕事とも言えるので、洋服のセンスも良く有りたいですね。

引用: FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) 公式サイト

\FABRIC TOKYOの商品一覧はこちら/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の生地を紹介

ストレッチ、防シワなど機能性を重視した生地を数多く取り扱っている!

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、オリジナル生地やインポート生地を多数取り扱っていますが、特に注目したいのが機能性を重視したオリジナル生地です。

具体的には、以下のような機能性生地を取り扱っています。

主な機能性生地

  • ストレッチ
  • 防シワ
  • 通気性・撥水加工
  • 温度調整
  • 耐摩耗
  • ウォッシャブル

それぞれの生地の特徴を簡単に解説していきます。

ストレッチは、伸縮性があるのでシワになりにくく型崩れしにくいのが特徴です。また、デスクワークなど常に同じ姿勢で作業を行う方は、肩こりなどの予防にもなるのでおすすめです。

防シワは、一晩ハンガーに吊るしておくだけで、シワが消えてくれるので出張の多いビジネスマンにおすすめです。

通気性・撥水加工は、少量の雨であれば弾いてくれるので外回りの多いビジネスマンにおすすめです。

温度調整は、スーツ内の温度と湿度をコントロールしてくれるので、乾燥など肌が敏感な方におすすめです。

耐磨耗は、耐久性に優れており摩擦に強いので、リュックを利用している方や自転車通勤の方におすすめです。

ウォッシャブルは、手洗いや自宅の洗濯機で洗うことができるので、クリーニング代が節約できてECOに繋がり環境保全にもなりますよ。

洗えるスーツが購入できるおすすめ店は以下の記事でも紹介していますので、併せてご覧ください。

洗えるウォッシャブルスーツおすすめ店!メリット・デメリットを紹介!
洗えるウォッシャブルスーツおすすめブランド店6選!メリット・デメリットを紹介!

また、機能性の生地以外にインポート生地も取り扱っているので、ワンランク上の生地を使ったオーダースーツを仕立てることもできますよ。

主なインポート生地

  • カノニコ
  • マルラーネ
  • デルフィノ
  • トーニャ
  • ドラゴ
  • レダ

生地が多すぎて決められない方は生地サンプルがおすすめ

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)のサンプル生地

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)では、常時400近い生地を取り扱っています。

店舗で購入する場合は、販売員にトレンドの生地を選んでもらえますが、ネット通販の場合は自分で選択する必要があります。

正直どの生地を選べばよいのか迷ってしまいます。

そんな方におすすめなのが「生地サンプル」です。

ネット通販サイトで、気になる生地をセレクト(最大10種類選択可能)することで無料で届けてくれます。(下記画像)

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の定番のビジネススーツ生地

ネット通販で気に入った生地を選んだつもりが、実物が届いたら違ったということは良くあります。

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)では、実物の生地を確認してからオーダースーツを作れるのでおすすめです。

また、遠方で店舗への来店が難しいといった方にもおすすめですよ!

\FABRIC TOKYOの生地を見てみる/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)に関するQ&A

Q.ギフト券を贈ることはできる?

ギフト券を贈ることができます。

オーダースーツについては、以下の記事で詳しく解説していますので併せてご覧ください。

解説記事
メンズオーダースーツをプレゼントできるおすすめブランド!ギフト券、仕立券、通販対応、旦那様や彼氏に送る方法まで紹介!

オーダーシャツについては、以下の記事で詳しく解説していますので併せてご覧ください。

解説記事
オーダーシャツをプレゼントできるおすすめブランド4選!チケットやギフト券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!
オーダーシャツをプレゼントできるおすすめブランド4選!チケットやギフト券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!

Q.直しに対応している?

ちなみに、届いてから50日以内であれば、「微調整」や「作り直し」を無料で行ってくれます。

特にほかのブランドでは行っていない「作り直し」に対応しているので、万が一、理想のシルエットでなかった場合でも、最初から作り直してくれますよ。

Q.冠婚葬祭用のスーツは取り扱っている?

冠婚葬祭用のスーツも取り扱っています。

こちらも自分の体型にフィットしたスーツを仕立てることができます。

Q.ネクタイは取り扱っている?

ネクタイ、ベルトなどのアクセサリーも取り扱っています。

\FABRIC TOKYOの商品一覧はこちら/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

まとめ:オーダースーツ初心者や機能性を重視したスーツを作りたい方におすすめ!

自分の体型に合ったスーツを作ることができるオーダースーツブランド『FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)』を紹介してきました。

実際に店舗へ行ってオーダースーツ作りを体験してきましたが、販売員の方が的確にアドバイスしてくれるので、初心者の方でも安心して自分の体型にフィットしたオーダースーツを仕立てられるのでおすすめです!

一度、採寸を行ってしまえば、2回目以降は、スマホやPCから簡単に「スーツ」「ジャケット」「スラックス」「ベスト」「シャツ」などを、自分の体型に合わせてオーダーできるのでとても便利ですよ!

また、他のブランドでなかなか取り揃えていない機能性のオリジナル生地を多数取り揃えているので、機能性にこだわったオーダースーツを作りたい方におすすめです!

こだわりのオーダースーツを作ってみたいと思っている方は、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)を利用してみてはいかがでしょうか?

以上、FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の紹介でした。

\来店予約してみる/
FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ) オーダースーツ39800円 バナー

関連おすすめ記事

オーダーシャツをプレゼントできるおすすめブランド4選!チケットやギフト券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!
オーダーシャツをプレゼントできるおすすめブランド4選!チケットやギフト券を彼氏や夫に送る方法まで紹介!
オーダースーツおすすめ店舗を紹介!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別まで
【2021年】オーダースーツおすすめブランド16選!安く作れてネット通販可能なお店を比較して紹介!

-オーダスーツ・オーダーシャツ