ladeco(ラデコ)でスニーカーを作ってみた口コミレビュー!作り方から仕上がりまで写真大量で紹介

デコでスニーカーを作ってみた口コミレビュー

バッグやスニーカーなどオリジナルグッズが作れる「ladeco(ラデコ)」。

デザインはシミュレーターを使って簡単にできるので、グッズ作り初心者さんにもおすすめのサービスです。

また、デザイン作成は無料で1つから注文できるのも魅力!

友達やカップルでお揃いのアイテムを作ったり、子供やペットの写真で”世界に1つだけ”のオリジナルグッズを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、ladeco(ラデコ)の特徴から実際にオリジナルスニーカーを作ってみた感想レビューまでまとめて紹介しています!

\作れるグッズは5000点!/

ladeco(ラデコ)ってどんなサービス?

”世界に1つだけ”のオリジナルグッズが作れる

ladeco(ラデコ)はバッグやスニーカー、iPadケースなどのオリジナルグッズが作れるサービスです。
ladeco(ラデコ)2

オリジナルのイラストから子供やペットの写真など自分好みにカスタマイズできるので、自分用にはもちろん、プレゼントにもおすすめです♪

作り方は後ほど詳しく説明しますが、 ladeco公式サイト にあるシミュレーターで簡単にデザインすることができるのでグッズ作り初心者さんでも大丈夫です。

また、1点からでも注文可能なのもうれしいポイント!

\作れるグッズは5000点!/

バッグやスニーカーなど作れるグッズは5000点!

ラデコではバッグやスニーカー、iPadケースなどアイテム・カラー・サイズ合わせて5,000点の中からオリジナルグッズ作ることができます!
ラデコ オリジナルグッズ

バッグはサコッシュやトートバッグなど全6種類、スニーカーはロー・ハイカットやスリッポンなど全8種類から選べます。

各20種類のカラーバリエーションが展開されていて、ヒョウ柄やチェック柄など柄のデザインもあります。

また、スニーカーは23.0~32.0cmまでとサイズも豊富なのでカップルでお揃いのデザインを作ることも可能です◎!

オリジナルグッズ一覧

バッグ スニーカー
料金 13,900~14,900円 2,500~8,900円
種類 ■サコッシュ
■トートバッグ
■ボディバッグ
■ウエストバッグ
■リュック
■iPadケース
■ローカットスニーカー
■ハイカットスニーカー
■テニスシューズ
■チャンキーシューズ
■メッシュスニーカー
■キャンバススリッポン
■キャンバスローカット
■キャンバスハイカット
カラーバリエーション
20色
サイズ
23.0〜31.0cm
※スリッポン・キャンパスは
32.0cmまで
\作れるグッズは5000点!/

アパレル製品の廃棄をなくすサステナブルな取り組み

アパレル業界でもサステナブルな活動をしているところも増えていますが、まだ世界では年間220億着のアパレル製品が廃棄されているのが現状です。

ラデコでは「Reduce(リデュース)」をコンセプトに、在庫を抱えず1つずつ注文を受けてから製作し廃棄をなくす取り組みをしています。
ladeco(ラデコ)

また、1点から注文することができるので、利用する私たちも「本当に欲しいのも必要な数だけ」作ることができるので無駄な廃棄をなくすことができます。

オリジナルスニーカーを作ってみた感想レビュー!

実際にわたしもラデコでスニーカーを作ってみたので、シミュレーターでの作り方から仕上がりまで写真大量でレビューしたいと思います!

オーダーしたのはこちらの「白キャンバスハイカット」で、料金は13,900円です。
ラデコ スニーカー5

仕上がりの感想は後ほど詳しくレビューしますが、入稿したデザイン通りでズレもなく印刷も綺麗ですし、何より履き心地も思っていた以上に良かったです!

ちなみに、デザイン作成は無料でできるので、まずはどんな風にグッズが作れるのかデザインだけでも試してみてください♪

デザイン作成は無料!オリジナルグッズの作り方

ラデコではシミュレーターを使ってデザインしていくので、スクショ画面を使って作り方の流れを紹介します。

作成から購入までの流れ

  1. 作りたいグッズを選ぶ
  2. イラストや写真を使ってデザイン作成
  3. 完成したデザインを注文・購入

作り方の流れはこんな感じで3ステップでできるので、初心者さんでも大丈夫です!

わたしもスニーカーを作るのは初めてでしたが、シミュレーターがあるので簡単に作れました◎!

まずは、 ladeco公式サイト で作りたいアイテムを選びます。
ラデコ 作り方

アイテムページに行くと「カスタマイズする」というボタンがあるので、ここをタップ!
ラデコ 作り方2

そうすると、シミュレーターに移るので、イラストや写真を使ってさっそくデザインしていきます!

シミュレーターでできること

  1. 画像UP
  2. 文字追加
  3. スタンプ

シミュレーターでは画像を追加したり、文字入れやスタンプを入れることもできます。
ラデコ 作り方3

わたしはcanvaで先にデザインを考えて、画像UPから画像を重ねて入れていきました。

こんな風に画像の大きさや向きも自由に変えられますよ♪
ラデコ 作り方4

スニーカーの場合は左右と外内のデザインができるようになっているので、カスタマイズの自由度も高いです。
ラデコ 作り方5

デザインが完成したら右下にある「カートに追加」をタップします。
ラデコ 作り方6

スニーカーの場合はサイズを選択してもう一度「カートに追加」をタップして購入すればOKです!
ラデコ 作り方7

デザインが決まればあとはシミュレーターで画像をアップして合わせていくだけなので、めちゃくちゃ簡単に作ることができました!

\作れるグッズは5000点!/

印刷のズレもなくて仕上がりもキレイ!

先ほどのシミュレーターで入稿して出来上がったのがこちら!!!
ラデコ スニーカー

ちなみに、届く際はこんな風にシューズ用の箱に入ってしっかり梱包されています。
ラデコ 梱包

気になる印刷ですが、ズレなどもなく綺麗な仕上がりでした♪

淡いカラーにしたのでどんな風に出来上がるかちょっと心配だったんですが、デザイン通りで大満足!
ラデコ スニーカー 印刷もキレイ

内側のデザインもちゃんと印刷されています。
ラデコ スニーカー3

中のインソールは黒でラデコのロゴとサイズが入っています。
ラデコ スニーカー 内側2

クッション性があって履き心地も良い

実際に履いてみました!

スニーカーなので履き心地も気になっていたんですが、インソールはクッション性もあって思ってた以上に履き心地も良い◎!
ラデコ スニーカーを作ってみた

ちなみに、サイズは普段履いているサイズを選びましたがぴったりでした。
ラデコ スニーカーを作ってみた2

スニーカーをデザインするのは初めてでしたが、簡単に作れるし既製品とは違って特別感があっていいですね!

印刷もキレイだし、他にもいろいろなグッズを作りたくなりました。

\作れるグッズは5000点!/

まとめ:オリジナルグッズが1つから作れる「ladeco(ラデコ)」

オリジナルのバッグやスニーカーが作れる「ladeco(ラデコ)」を紹介しました!

ラデコのおすすめポイントをもう一度まとめると・・・

おすすめポイント

  • シミュレーターで簡単に作れる
  • 1点から注文可能
  • 仕上がりもキレイ!
  • アイテム・カラバリが豊富

ラデコはシミュレーターを使って簡単にオリジナルグッズが作れます!

デザイン作成は無料でできるので、チェックしてみてくださいね♪

\作れるグッズは5000点!/

-カスタム/オーダーシューズ