ORIHICA(オリヒカ)のオーダースーツと洗えるウォッシャブルスーツのメリット・デメリットを紹介!

更新日:

ORIHICA(オリヒカ)のオーダースーツと洗えるウォッシャブルスーツのメリット・デメリットを紹介!

ORIHICA(オリヒカ)は、AOKIホールディングスグループのショップです。

同じグループに全国574店舗を展開するスーツ量販店のAOKI(青木)があります。

スーツ量販店のAOKI(青木)は、全世代向けに既製品スーツを販売していますが、ORIHICA(オリヒカ)のコンセプトは”Key to the new lifestyle”。

独創的で、高いレベルで、違う切り口という3つのキーワードで、ビジネスシーンで活躍する本格仕立てのスーツや、フォーマルシーンで活躍するエレガントなスーツを提供しており、大人世代向けのショップです。

AOKIとORIHCAのコンセプトの違い

  • AOKI・・・メインは既製品スーツの販売で、全世代向けのショップ
  • ORIHCA・・・メインは既製品スーツの販売だが、洗練されたエレガントなスーツを提供。大人世代向けのショップ

大人で上品なライフスタイルを目指している”男性”と”女性”にORIHICA(オリヒカ)はおすすめです!

今回はそんなORIHICA(オリヒカ)について紹介していきます。

ORIHICA(オリヒカ)の特徴とメリット・デメリット

ORIHICA(オリヒカ)の特徴を一覧で紹介

ORIHICA(オリヒカ)
取り扱いアイテム スーツ(ビジネス・カジュアル)
フォーマル(礼服・喪服)
ジャケットのみ可
スラックスのみ可
シャツ
コート
ネクタイ
靴・バッグ・革小物
ネット通販 可能
店舗数 全国に137店舗(2018年)
公式サイト ORIHICA

AOKIホールディングスグループのORIHICA(オリヒカ)は、全国に137店舗を展開するショップです。

メインはメンズ・レディースの既製品スーツを販売しており、ビジネス・カジュアル・フォーマル(礼服喪服)の商品を取り扱っています。

その他にもシャツ、コート、ネクタイ、靴・バッグ・革小物など、さまざまなウェアを展開しています。

同じAOKIホールディングスグループに、スーツ量販店のAOKI(青木)がありますが、そちらと比べるとスーツやシャツ、その他ウェアは最新のトレンドを取り入れているシルエットを多く取り扱っています

そのため流行りのスリムスーツ(細身)を購入するなら、AOKI(青木)よりORIHICA(オリヒカ)のほうが良いです。

ORIHICAのウェアの特徴

  • AOKIより洗練されたエレガントなスーツ・ウェアを提供している
  • 上品なスタイルを目指している大人世代向けのショップ
  • 流行りのスリム(細身)スーツを購入するなら、細身スーツのシルエットが多くあるORIHICA(オリヒカ)のほうがおすすめ

また、インターネット通販にも対応しているため、店舗来店しなくてもスマホ・タブレット、PC(パソコン)から商品を購入することが可能です。

ORIHICA(オリヒカ)のメリット

ココがメリット

  • 全国に137店舗あるため利用しやすい
  • スラックスの裾上げは即日仕上げに対応
  • 最新トレンドや洗練されたエレガントなスーツ・シャツなどが購入できる
  • インターネット通販に対応しているのでスマホ・タブレット・パソコンから購入ができる

ORIHICA(オリヒカ)の最大のメリットは、全国に137店舗を展開しているため利用しやすいことです。

スラックスの裾上げは即日仕上げに対応しているため、急にスーツが必要になった時でもいつでも購入できる安心感があります。

取り扱っている商品は、最新トレンドを意識したシルエットとなっていため、上品さを求める方におすすめできます。

インターネット通販にも対応しているので、店舗へ来店しなくてもスマホ・タブレット、PC(パソコン)から購入することができるので、近くに店舗がない方や忙しい方にメリットです!

ORIHICA(オリヒカ)のデメリット

ココがデメリット

  • 自分の体型に合ったスーツを手に入れることが難しい

ORIHICA(オリヒカ)は、既製品スーツをメインに販売を行っています。そのため一番のデメリットは、自分の体型に合ったスーツを購入するのが難しいことです。

オーダーメイドも可能ですが、パターンオーダーのみ受け付けいるので、サイズ補正は限られた部分のみで裏地や釦などのカスタマイズも難しいです。

そのため着心地の良い自分好みのスーツを購入したい方は、間違いなくオーダースーツ専門店を選んだほうが良いですよ!

おすすめのオーダースーツブランド店は、以下の記事で紹介しています。

オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!
オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!

スーツ選びの最大のポイントは”サイズ”です。 オーダースーツは、その人の体型に合ったスーツを作るため、既製品では味わえない着心地です。 そこで今回は、自分の体型に合わせたスーツを作ることができる、オー ...

ORIHICA(オリヒカ)に向いている人と向いていない人

ポイント

  • 向いている人:急にスーツや礼服喪服が必要になった方
  • 向いている人:トレンドを意識したかっこいいスーツが欲しい方
  • 向いていない人:自分の体型に合ったスーツを作りたい方
  • 向いていない人:安くスーツを購入したい方

ORIHICA(オリヒカ)に向いている人は、緊急でスーツやフォーマルスーツ(礼服喪服)が必要になった方です。

スラックスの裾上げは即日仕上げなので、急ぎでスーツが必要な方におすすめです。

また、同じグループのAOKI(青木)よりもトレンドを意識したシルエットになっているため、細身スーツなどオシャレなスーツが欲しい方におすすめです」!

逆に向いていない人は、自分の体型にジャストフィットしたスーツを作りたい方、安くスーツを購入したい方です。

着心地の良い自分好みのスーツを購入したい方は、間違いなくオーダースーツ専門店を選んだほうが良いですよ!

おすすめのオーダースーツブランド店は、以下の記事で紹介しています。

オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!
オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!

スーツ選びの最大のポイントは”サイズ”です。 オーダースーツは、その人の体型に合ったスーツを作るため、既製品では味わえない着心地です。 そこで今回は、自分の体型に合わせたスーツを作ることができる、オー ...

\ORIHICAの商品一覧はこちら/

ORIHICA(オリヒカ)のオーダースーツの特徴!メリット・デメリット

パターンオーダーのみで細かな補正ができない

ORIHICA(オリヒカ)は、その人の体型に合わせて仕立てるオーダースーツも行っています。

しかしパターンオーダーのみで、フルオーダーやイージーオーダーに対応していないため、細かな補正ができないデメリットがあります。

オーダーの一般的な種類

  1. パターンオーダー・・・ORIHICA対応
  2. イージーオーダー・・・ORIHICAでは不可
  3. フルオーダー・・・ORIHICAでは不可

そのため、自分の体型にジャストフィットしたオーダースーツを作りたいと思っている方は、ORIHICA(オリヒカ)のオーダースーツはおすすめできません

オーダースーツを作るのであれば、ほぼ自分の体型に合わせることができ、カスタマイズの度合いも多いイージーオーダーがおすすめです。

可能であれば完全に自分の体型にジャストフィットしたスーツが仕立てられるフルーオーダーがベストではありますが、価格がとても高くなり、対応しているのは高級オーダースーツブラント店のみとなります。

イージーオーダーやフルオーダーで仕立ててもらえるおすすめオーダースーツブランドは、以下の記事で詳しく解説しています。

オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!
オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!

スーツ選びの最大のポイントは”サイズ”です。 オーダースーツは、その人の体型に合ったスーツを作るため、既製品では味わえない着心地です。 そこで今回は、自分の体型に合わせたスーツを作ることができる、オー ...

ORIHICA(オリヒカ)のオーダースーツのメリットについて

ココがメリット

  • 納期は約2~3週間なので、他のオーダースーツ店よりも若干早い
  • 一度店舗で作ると2回目以降はインターネット通販で注文できる
  • 洗濯機で洗える生地でオーダースーツが作れる

一般的にオーダースーツの納期は約4週間程度です。それに比べるとORIHICA(オリヒカ)の納期は約2~3週間なので、若干ではありますが早く手元に届くというメリットがあります。

また、一度店舗でオーダースーツを作ると採寸情報を保存してくれるため、2回目以降は生地とオプションを選ぶだけで、前回と同じサイズのオーダースーツを作ることができます。

インターネット通販にも対応しているので、スマホ・パソコンからも生地とオプションを選ぶだけで注文可能です。

さらに自宅の洗濯機で洗える生地(ウォッシャブルスーツ)でオーダースーツを作ることも可能です。

なかなか洗濯機で洗える生地を使ってオーダースーツを作ることができる専門店はないので、洗濯機で洗えて自分の体型に合ったオーダースーツを作りたい方にはおすすめですよ!

ちなみにFABRIC TOKYO(ファブリック東京)でも洗える生地を取り扱っています。

FABRIC TOKYO(ファブリック東京)は、オーダースーツ専門店なので、採寸技術の高い販売員にオーダースーツを仕立ててもらえるというメリットがあります。

FABRIC TOKYO|旧名称 LaFabric
FABRIC TOKYO(ファブリック東京)のオーダースーツ口コミ評判!価格や生地から納期まで紹介!

FABRIC TOKYO(ファブリック東京)は、店舗とネット通販からオーダースーツを作ることができるオーダースーツブランドです。 縫製は国内の工場にこだわり、不要な中間業者を介さずにオーダースーツを作 ...

ORIHICA(オリヒカ)のオーダースーツのデメリットについて

ココがデメリット

  • 採寸技術の乏しい販売員が多いため要望通りに仕立てられない場合がある
  • 選べるオプションが少なく有料が多い

オーダースーツを作るうえで一番重要なことは”サイズ”です。

1cmの誤差であっても着心地や見た目が大きく変わってしまいます。

つまり着心地が良く、かっこいいオーダースーツが仕立てられるかは、販売員の採寸する技量に掛かっています!

販売員の採寸経験が浅かったり、トレンドに対する知識不足があれば、満足のいくオーダースーツを作ることができません。

オーダースーツを作る上でのポイント

  • オーダースーツはサイズが一番重要
  • 販売員の採寸技量によってオーダースーツの着心地や見た目が大きく左右される

では、ORIHICA(オリヒカ)の販売員の技量はどうなのか?

ORIHICA(オリヒカ)は、既製品スーツをメインに販売を行っています。

基本的にはお客さんの胸囲、ウエスト、肩幅、袖丈を測り、その人のサイズに合いそうな既製品スーツを探しだして提供しているだけです。

サイズを測り補正するのはスラックスの裾直しぐらいで、その他の補正を行うことはほとんどありません。

つまり採寸技術の経験豊富な販売員が少ないのです。もちろん経験豊かな販売員もいますが、圧倒的に少ないです。

ORIHICAの販売員の特徴

  • メインは既製品スーツの販売のため、採寸技術の高い販売員が少ない

一方オーダースーツ専門店は、しっかりと研修を受けた販売員が採寸を行っており、毎日、さまざまなお客さんの要望に応えながらサイズを測っているため採寸技術が高いです。

そのため良いオーダースーツを仕立てたい場合は、オーダースーツ専門店でしっかりと採寸を行ってもらったほうが良いです!

オーダースーツ専門店の販売員の特徴

  • 毎日採寸を行っているため採寸技術が高く、お客さんの要望に対応できる販売員が揃っている

結論:ORIHICA(オリヒカ)でオーダースーツを仕立てるのはおすすめできない

オーダースーツを作る上で最も重要なことは”サイズ”です。そしてサイズを正確に測るには、販売員の採寸技術が高いことが重要になります。

決してORIHICA(オリヒカ)では、良いオーダースーツが作れないということではありません!

販売員の技量によって、要望通りのオーダースーツが仕立てらない可能性が高いということです。

オーダースーツを作る上でのポイント

  • オーダースーツ専門店で経験豊富な販売員に採寸してもらうことが重要
  • 既製品スーツをメインに販売しているスタッフは、採寸技術が浅い可能性があるので注意すること

オーダースーツを作りたいと思っている方は、既製品スーツに満足していないからですね!

そのため自分の体型に合ったかっこいいスーツを作りたい方は、オーダースーツ専門店を強くおすすめします

おすすめのオーダースーツ専門店は、以下の記事で紹介しています。

オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!
オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!

スーツ選びの最大のポイントは”サイズ”です。 オーダースーツは、その人の体型に合ったスーツを作るため、既製品では味わえない着心地です。 そこで今回は、自分の体型に合わせたスーツを作ることができる、オー ...

\ORIHICAの商品一覧はこちら/

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるウォッシャブルスーツを紹介!メリット・デメリット

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるウォッシャブルスーツ

現在、毎日スーツを着るビジネスマンに、ORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツ(ウォッシャブルスーツ)が人気となっています。

ORIHICAの洗えるスーツの特徴

  • 自宅の洗濯機で丸洗いできる
  • ストレッチ素材となっているため動きやすい
  • 上下で18,000円という価格設定も魅力

そんな洗えるスーツは、さまざまなブランドで購入することができますが、ここではORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツについて詳しく解説していきます。

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツの特徴!

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるウォッシャブルスーツ SOLOTEX® 使用

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツは、通気性に優れたウールポリエステルの採用により、汗をかきやすい夏でも快適に過ごせるSOLOTEX® を使用しています。

SOLOTEX®糸は、伸縮性が抜群なためハードに働くビジネスマンにおすすめです!

自宅の洗濯機で洗える

専用のネットに折りたたんだスーツを入れ、自宅の洗濯機で洗うことが可能です。

ORIHICA(オリヒカ)の洗濯ネット

自宅以外にも出張先でも利用できるのでとても便利です。

ノンアイロンウォッシャブル仕様ですので、洗い終わったらハンガーに掛けておくだけで大丈夫です!

詳しくは以下の動画をご覧ください。

洗えるウォッシャブルスーツは、同じグループのAOKI(青木)でも販売しています。基本的な特徴はどちらも同じです。

AOKI(青木)のオーダースーツと洗えるウォッシャブルスーツのメリット・デメリットを紹介!
AOKI(青木)のオーダースーツと洗えるウォッシャブルスーツのメリット・デメリットを紹介!

全国に574店舗を持つスーツ量販店のAOKI(青木)。 メンズ・レディースのスーツをはじめビジネスウェアを多く取り扱っています。 AOKIで取り扱っている主なアイテム ビジネス・カジュアルスーツ フォ ...

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツのメリットは?

ココがメリット

  • クリーニング代を節約できる
  • 汗や臭いを自宅で洗い流せる
  • 出張先で汚れた場合でも簡単に洗える
  • ストレッチ素材のため動きやすい

洗えるスーツの一番のメリットは、クリーニング代を節約できることですね!

自宅で洗えるので、毎週お金を払ってクリーニング店へ出して、引き取りに行く手間が無くなるのは嬉しいですし、ハンガーやビニール袋を捨てることが無くなるのでecoにも繋がりますね!

汚れた場合は自宅で洗濯できるので、毎日綺麗なスーツを着ることができます。

また、ORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツは、ストレッチ素材となっているためスーツの窮屈な感じが嫌いな方にもおすすめです!

ORIHICA(オリヒカ)の洗えるスーツのデメリットは?

ココがデメリット

  • 生地が安っぽく見える
  • 定期的にクリーニングへ出す必要もある

やはり高めの生地に比べると見劣りしてしまうため、やや安っぽく見えてしまいます。

ですが、デスクワークが基本でほとんどお客さんと会う機会の少ない仕事であれば十分です。

また、いくら洗えるスーツと言っても、利用頻度や洗う回数によって生地はだんだんよれてきますし型崩れもしてきます。

さらに皮脂汚れなど頑固な汚れは自宅の洗濯機で落ちませんので、定期的にクリーニングへ出す必要があります。

とは言っても通常のスーツよりクリーニングへ出す機会が大幅に減りますので、経済的には良いですね!

やはり重要な商談や仕事がある場合は、洗えるスーツではなく勝負スーツを持っておきたいものですね!

勝負スーツを仕立てることができるおすすめのオーダースーツブランドは以下の記事で詳しく解説しています。

オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!
オーダースーツおすすめ店15選!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別、初めて作る人向けブランドまで紹介!

スーツ選びの最大のポイントは”サイズ”です。 オーダースーツは、その人の体型に合ったスーツを作るため、既製品では味わえない着心地です。 そこで今回は、自分の体型に合わせたスーツを作ることができる、オー ...

ORIHICA(オリヒカ)以外に、洗えるスーツが購入できるおすすめ店は以下の記事でも紹介していますので、併せてご覧ください。

\ORIHICAの商品一覧はこちら/

まとめ

一般的なスーツ量販店よりもトレンドを意識したシルエットになっているため、かっこいいスーツを購入したい方にORIHICA(オリヒカ)はおすすめです。

ただしORIHICA(オリヒカ)のスーツには以下のメリット・デメリットがあるので留意するようにしてください。

メリット・デメリット

  • 向いている人:急にスーツや礼服喪服が必要になった方
  • 向いている人:トレンドを意識したかっこいいスーツが欲しい方
  • 向いていない人:自分の体型に合ったスーツを作りたい方
  • 向いていない人:安くスーツを購入したい方

特に注意して頂きたいので、採寸技術の経験が豊富な販売員が少ないことです。

やはり、自分の体型に合ったかっこいいスーツをつくるならオーダースーツ専門店で仕立ててもらったほうが確実ですよ!

▼おすすめのオーダースーツ専門店▼

以上、ORIHICA(オリヒカ)の特徴やメリット・デメリットについての解説でした。

\ORIHICAの商品一覧はこちら/

関連おすすめ記事

AOKI(青木)のオーダースーツと洗えるウォッシャブルスーツのメリット・デメリットを紹介!
AOKI(青木)のオーダースーツと洗えるウォッシャブルスーツのメリット・デメリットを紹介!

全国に574店舗を持つスーツ量販店のAOKI(青木)。 メンズ・レディースのスーツをはじめビジネスウェアを多く取り扱っています。 AOKIで取り扱っている主なアイテム ビジネス・カジュアルスーツ フォ ...

-オーダスーツ/シャツ

Copyright© CUSTOM FASHION MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.