アンケート調査:使っているバッグの種類ランキング1位はリュック【ネット購入は3割以上】

使っているバッグ人気ランキングのアンケート結果
様々な種類のバッグがありますが、どの種類のバッグに人気があるのかアンケート調査を行いました。

調査の目的

使っているバッグの種類と、購入予算やネットショップ利用率などの状況を把握するためにアンケートを実施。

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2021年5月9日~5月10日
  • 調査対象:全国の10代以上の500名

ポイント

  • 使っているバッグの種類ランキング1位はリュック(28.4%)
  • 購入予算は半数以上の66.2%が1万円以下
  • ネット購入する割合は32.0%と3割以上

調査回答者の属性(n=500)

インターネットにて全国500人の男女にアンケート調査しました。

アンケート回答者の属性は以下の通りです。
年齢
性別
職業

メインで使っているバッグの種類ランキング

まず始めにメインで使っているバッグの種類を聞いてみました。
メインで使っているバッグの種類
メインで使っているバッグの種類ランキングの1位はリュック28.4%、2位はショルダーバッグ26.6%、3位がトートバッグ23.8%となりました。

上位3種類の合計割合が78.8%となり、この3種類のバッグを約8割が利用しているという結果になりました。

ただし、男女別で見てみると1位~3位までの結果に差が出ました。

男女別メインで使っているバッグ

  • 男性・・・1位リュック38.0%、2位ショルダーバッグ18.1%、3位ビジネスバッグ16.8%
  • 女性・・・1位ショルダーバッグ33.8%、2位トートバッグ31.5%、3位リュック20.0%

総合で1位だったリュックは、男性では38.0%と約4割がメインで利用していますが、女性ではショルダーバッグが33.8%で1位となりました。

また、女性の場合は2位のトートバッグも31.5%となっており、1位のショルダーバッグとの差は2.3%とわずかでした。

1週間で使うバッグの数

普段使いのバッグと仕事の時に使うバッグを合わせて何種類使っているのかを調べるために、1週間で使うバッグの数を聞いてみました。
1週間で使うバッグの数
半数以上の55.6%が2つのバッグを使用する、27.4%と約3割が1つのみを使用すると回答しました。

2つ使用する場合は、普段用で1つ、仕事用で1つの合計2つという事かと思われます。

男女別で見てみると、男性の方が1つで済ませている割合が若干多くなりましたが、男女ともに2つ使用するという人が多数となりました。

男女別1週間で使うバッグの数

  • 男性・・・1つ35.4%、2つ51.5%、3つ12.5%
  • 女性・・・1つ20.4%、2つ59.1%、3つ17.8%

バッグを選ぶときの基準

バッグを購入する際に重視する項目を聞いてみました(複数回答)。
バッグを選ぶときの基準
バッグを選ぶときの基準は、1位が色やデザインで397票、2位がサイズや収納力で379票、3位が値段で305票となりました。

複数回答にて500人に質問し、総回答数が1566となりました。バッグを選ぶ際には、何か1つを重視するのではなく、いくつかの項目から総合的に選んでいるという傾向が現れました。

その他の回答としては、重量(軽さ)、耐久性、防水などの機能性などがありました。

バッグ購入の予算

バッグを購入する際に重視する項目では3位となった値段ですが、どれくらいの予算で購入しているのか聞いてみました。
バッグ購入の予算

バッグ購入の予算では、1位が5000円以上1万円未満で35.0%、2位が5000円未満で31.2%となり、1万円以下で検討している割合が半数以上となりました。

店舗購入とネット購入の比率

最後にバッグを購入する際、実店舗で実物を見て買うか、ネットで購入するかを聞いてみました。
店舗購入とネット購入の比率
店舗購入とネット購入の比率は、68.0%と約7割が実店舗で実物を見て買うと回答。反対に、32.0%と3割以上がネット購入するとも回答しています。

男女別に分けて結果を見てみても、特に差はありませんでした。男女関係なくネット購入の割合は3割以上という結果でした。

まとめ:使っているバッグの種類は男性1位がリュック・女性1位がショルダーバッグ

最後に調査の要点をもう一度まとめておきます。

ポイント

  • 使っているバッグの種類ランキング1位はリュック(28.4%)
  • 購入予算は半数以上の66.2%が1万円以下
  • ネット購入する割合は32.0%と3割以上

使っているバッグの種類ランキング1位はリュックですが、男女別に見ると、男性1位がリュックで女性1位がショルダーバッグとなりました。

最近はネットショップでも多数の写真や動画で商品が紹介されていることが多くなりました。

バッグを選ぶ際にはデザインや収納力などいくつかの項目で検討する人が多いですが、実物を見なくても購入の判断がしやすくなってきましたので、今後はさらにネット購入者の割合が増えていくと思われます。

関連おすすめ記事

ビジネスリュックおすすめ人気ランキング30選
【2021年】メンズビジネスリュックおすすめ人気ブランド30選
防水リュックおすすめ人気ブランド36選!
防水リュック人気ブランド36選!おしゃれなレディース・メンズ別のおすすめから通学・通勤用まで紹介!

-ファッション情報・コラム