Hi TAILOR(ハイ・テーラー)のオーダースーツ・シャツ口コミ評判!三越伊勢丹のスマホ完結型サービス!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)は、三越伊勢丹が運営する自分の体型に合ったオーダースーツとオーダーシャツが作れるブランドです。

価格帯ですが、オーダースーツは38,500円~、オーダーシャツは9,790円~仕立てることが可能となっており、下記の特徴があります。

特徴!

  • 実店舗を置かないスマホ・タブレット完結型のサービス!
  • AI自動採寸に対応!スマホ・タブレットで2枚の写真を撮るだけ!
  • 納期は3週間~4週間!
  • 海外の著名デザイナーが監修!
  • 国内縫製のため品質が良い!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の一番の特徴と言えるのが、スマホ・タブレット完結型のサービスを行っていることで、スマホ・タブレットで2枚の写真を撮影するだけで、簡単に自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツが仕立てられることです。

オーダーしたアイテムの納期は、約3週間~4週間で他のオーダースーツブランドと同じくらいの早さです。

ちなみに、デザインは海外の著名デザイナーが監修を行っており、国内縫製のため、世界中で通用する品質の良いスーツやシャツを仕立てることができます。

そこでこの記事では、スマホ・タブレット完結型のサービスを行っているHi TAILOR(ハイ・テーラー)を紹介していきます。

\オンラインオーダーを試してみる/

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)とは?

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の特徴

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)は、2019年10月にサービスを開始した、三越伊勢丹が運営するスマホ・タブレット完結型のカスタムオーダーサービスです。

当初はオーダーシャツのみの提供でしたが、翌2020年6月からはオーダースーツの提供も開始し、自分の体型にフィットしたシャツとスーツの両方をオーダーメイドできるようになりました。

オーダーメイドの価格ですが、オーダーシャツは9,790円~、オーダースーツは38,500円~仕立てることが可能となっています。

メインターゲットは20代~30代の男性ビジネスマンですが、低価格で品質の良いオリジナル生地から、ロロ・ピアーナ、ドーメルなど海外の有名インポート生地まで取り揃えているので、幅広い年齢層の方が利用可能です。

シルエットは、スーツの原点であるブリティッシュスタイルをベースに、最新トレンドを取り入れており、細身、標準、ゆったりめなど、好みのスタイルに仕立てることができます。

納期ですが、約3週間~4週間となっており、他のオーダースーツブランドと同じくらいの早さです。

実店舗を置いていないため、購入方法はネット通販からのみで、スマホ・タブレットで撮影した2枚の写真をもとに、AIが自動採寸を行い、一人一人にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを提供するサービスとなっています。

初回購入時のみとなりますが、万が一、サイズが合わなかった場合、商品到着後10日以内に連絡することで無料の直しに対応してくれるので安心です。

一度自分の体型にフィットしたオーダーアイテムを作ると、2回目以降は生地やオプションを選ぶだけで、簡単に注文することが可能になるのでとても便利ですよ!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)
価格帯 オーダースーツ:38,500円~
オーダーシャツ:9,790円~
ターゲットユーザー 20代~30代の男性ビジネスマン
可能スタイル 〇 細身
〇 標準
〇 ゆったりめ
アイテム 〇 スーツ(ビジネス、カジュアル)
〇 フォーマル(婚礼・礼服・喪服)
× ジャケットのみ可
× スラックスのみ可
〇 シャツ
納期 3週間~4週間
ネット通販 〇 可能
採寸方法 AI自動採寸
直し 初回のみ10日以内無料
店舗 × 店舗無し
公式サイト Hi TAILOR(ハイ・テーラー)
\オンラインオーダーを試してみる/

自動採寸は一人で撮影可能!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の特徴と言える自動採寸は、一人で撮影することが可能となっています。

具体的には、身長と体重を入力し、正面と側面の2枚の全身写真をスマホ・タブレットで撮影を行うだけです。10秒のセルフタイマーも付いているので、一人でも簡単に利用できる仕様となっています。

ちなみに撮影方法ですが、下記2つの方法から選ぶことが可能となっています。

撮影方法2つから選べる

  1. 他の人に撮影してもらう
  2. 自分で撮影する

自分で撮影する以外にも、他の人に撮影してもらうことも可能なので、とても簡単に撮影できますよ!

具体的な撮影方法は、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)公式のYouTube動画でも見ることができます。

ちなみに、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)のAI自動採寸ですが、三越伊勢丹の過去20万件のオーダーデータをAIに学習させているため、採寸値の誤差率は驚きの1%で高い精度で計測してくれます。

そのため、店舗へ行ってプロのテイラーが採寸したものと比べて、ほとんど遜色ありません。

納期は3週間~4週間!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の納期ですが、注文完了後約3週間~4週間です。

他のオーダースーツブランドは、納期に1ヶ月程度掛かるところが多いので、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の納期は若干早いです。

ただし、繁忙期やインポート生地で仕立てる場合は、納期に時間が掛かってしまうことがあります。

初回はお直し無料保証に対応!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)は、万が一サイズが合わなかった場合、無料の直しに対応してくれます。

初回オーダー時のみとなりますが、一度、自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを作ってしまえば、2回目以降は同じサイズで仕立てることができるので、体型が変わらない限りあまり心配する必要はありませんね。

海外の著名デザイナーが監修しており国内生産のため品質が良い!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)のスーツとシャツのデザインですが、海外の著名デザイナーが監修しているため、世界中で通用するオーダースーツやオーダーシャツを仕立てることができます。

また、縫製も国内生産で、シャツはフレックスジャパン株式会社の長野工場、スーツは株式会社センチュリーテクノコア社の青森工場で縫製するなど、両工場ともに国内外で高い評価を得ているため、品質の良いオーダースーツやオーダーシャツを作ることが可能となっています。

また、生地も大手生地メーカーのものを、デザイナー・バイヤー両者の目利きで厳選しています。

そのため、品質の良いオーダーアイテムを購入したい方におすすめですよ!

こんな方におすすめ!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の特徴をまとめると、以下の方におすすめです!

こんな方におすすめ!

  • スマホ・タブレットだけで、自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを作りたい方!
  • 一人でも自動採寸(写真撮影)ができるサービスを探している方!
  • 2回目以降は簡単にオーダーしたい方!
  • 品質の良いオーダースーツ・オーダーシャツを作りたい方!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の一番の特徴は、スマホ・タブレット完結型のサービスです。そして、スマホ・タブレットで2枚の写真を撮影するだけで、一人でもオーダーが可能なことです。

そのため、店舗へ行かなくても自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを作りたい方におすすめです。

また、一度作ると採寸情報を保存してもらえるので、2回目以降は、生地やオプションを選ぶだけで簡単にオーダー可能なのもおすすめポイントです!

逆にデメリットとして、実店舗を置いていないことです。

実店舗を置いていないということは、実物の生地を見ることができませんので、届いたら予想していた感じと違ったというケースがあります。

また、プロのテイラーに直接採寸を行ってもらえないので、自分の体型のクセを考慮した上でのオーダースーツやオーダーシャツを仕立てるのは難しくなります。

もし、より自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを作りたいと思っている方は、実店舗のあるオーダースーツブランドでプロのテイラーに採寸して頂いたほうが、体型のクセなども考慮できるので間違いないです。

とは言え、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の自動採寸は、三越伊勢丹の過去20万件のオーダーデータをAIに学習させているため、採寸値の誤差はほとんどありません。

そのため、100%満足とはいかなくても、自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを作りたい方におすすめです!

\オンラインオーダーを試してみる/

実際にスマホからオーダースーツを注文してみた口コミ評判レビュー!

※オーダースーツが届いたら紹介します。今しばらくお待ちください。

実際にオーダーした方の口コミ評判レビュー!

ここでは、実際にHi TAILOR(ハイ・テーラー)でオーダーした方の口コミ評判レビューを紹介していきます。

公式サイトの口コミ評判!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の公式サイトで紹介されている口コミ評判をいくつか紹介していきます。

30代 | 流通・小売業 評価:

携帯で撮影したとは思えないほどにサイズ感がぴったりでした。素材感も良いので、一度洗濯しても風合いが変わらないのもうれしいです。次回もオーダーしたいと思います。

40代 | IT・情報通信業 評価:

オーダーメイドも初体験で、今まで自分の身体にフィットするシャツを着たことがなかったので軽く感動しました。

また、人前に出る際にきちんとサイズ感の合ったものを着ているという安心感もあると思います。

60代 | 印刷・出版業 評価:

腕を通してみて、そのフィット感に驚きました。素材の心地よさと、細部の丁寧な作業があわさり、自分だけのシャツが出来ました。既製では味わえない満足感です。

30代 | 建築業 評価:

着たときにピシッと気持ちがあがるフィット感でありながら長時間着れるような良い製品だと思います。

30代 | IT・情報通信業 評価:

きれいなシルエットはオーダーならではで大満足でした!着丈もちょうどよかったです。

引用: Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト

\オンラインオーダーを試してみる/

自動採寸を一人で試した手順を紹介!

ここでは、実際にスマホからオーダースーツの注文を行った際の手順を紹介していきます。

初めて利用する方向けの手順となっているので、これからHi TAILOR(ハイ・テーラー)でオーダーしようと思っている方は、是非、参考にしてみてください。

ちなみに、スマホのブラウザで完結するのでアプリを入れる必要がないため簡単ですよ!

今回オーダースーツを作るにあたって、以下のポイントでオーダーしてみました。

作るにあたってのポイント

  • ビジネススーツを作る
  • 細身のスーツを作る

細身のビジネススーツを作りたい方の参考になれば幸いです。

それでは、一つ一つの手順を紹介していきます。

1. Hi TAILOR(ハイ・テーラー)公式サイトにアクセスする

まずは、 Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイトにアクセスします。

アクセスしたら、「オーダーをはじめる」ボタンをタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト

2. スーツをオーダーするをタップします

スーツとシャツのオーダー選択画面が表示されます。

今回はスーツを作るので「スーツをオーダーする」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト オーダー方法選択画面

3. 生地の目的別検索画面が表示されます

生地の目的別検索画面では、下記の探したい条件から生地を選べるようになっています。

目的別に探せる

  1. 生地からみる(条件をして絞り込み検索が可能)
  2. THE BASIC 定番デザインの生地
  3. TRAVELER 出張や外出向けの生地
  4. SENSE 個性的なデザインの生地
  5. CEREMONE 冠婚葬祭(フォーマル)の生地

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 生地の目的別検索画面

今回は、条件を指定して探せる一番上の「生地からみる」をタップしました。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 生地からみる

4. 生地一覧画面が表示されます

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト オーダー方法選択画面 生地一覧画面

上段にある「絞り込む」をタップすることで、細かな条件を指定して絞り込むことも可能です。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 生地の絞り込み検索

価格、カラー、柄、機能性など細かく指定して絞り込み検索が可能なので、とても便利ですよ!

好みの生地が見つかったらタップします。今回は、防シワ・ストレッチ素材の生地を選びました。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 好みの生地をタップ

5. 生地詳細画面が表示されます

選んだ生地に関する詳しい情報を確認することができます。選んだ生地でオーダースーツを作る場合は、画面中段、もしくは下段にある「この生地で作る」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 生地詳細画面

6. デザインのカスタマイズ画面が表示されます

デザインのカスタマイズ画面では、さまざまなオプションを自分の好みにカスタマイズできる画面です。

デフォルトでは、主流のオプションがデフォルト選択されています。また、ボタンや裏地なども、選んだ生地に相性の良いカラーがデフォルトで選択されているため、一から自分で決める必要がないのでとても便利ですよ!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト カスタマイズ画面

もし、自分の好みにカスタマイズを行いたい場合は、画面の上段もしくは下段にある「パーツをカスタマイズする」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト パーツのカスタマイズボタン

デフォルトでは、ベントが「サイドベンツ」になっているのですが、今回は細身のスーツを作りたいため、見た目がシャープな「センターベント」に変更しました。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト パーツのカスタマイズ センターベント

ベントを変更したのでベントの表示部分に「パーツ変更」で表示されており、自分が変えた部分が分かりやすいですね!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト カスタマイズ変更後

カスタマイズが問題なければ「カートへ入れる」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト カートへ入れる

7. ログイン画面が表示されます

初めてHi TAILOR(ハイ・テーラー)を利用する方は、ログイン画面が表示されます。

※既にログイン済みの方は、こちらの画面はスキップされますので、後述「9. カート画面が表示されます」をご覧ください。

今回初めて、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)を利用するので「新規会員登録」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト ログイン画面

※事前に会員登録が住んでいる方は、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップしてください。

8. 新規会員登録画面が表示されます

「メールアドレス」「パスワード」「名前(姓名)」を入力し、「ご利用規約と個人情報保護方針に同意する」にチェックを入れ「登録する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 新規会員登録画面

※Hi TAILOR(ハイ・テーラー)からのお知らせを受け取りたくない方は、「Hi TAILORからのお知らせを受けると」のチェックを外してください。

チェックを入れておくことで、最新情報を受け取ることができます。

9. カート画面が表示されます

カートの中身を確認したら「サイズ決定へ進む」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト カートの中身画面

※数量や「詳細・編集」をタップすることで変更可能です。
※「相談する」をタップすると、経験豊富なテーラーに相談することが可能となっています。

10. サイズ設定画面が表示されます

「自動採寸を行う」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト サイズ設定画面

11. 撮影方法を選択画面が表示されます

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)では、下記2つの撮影方法を選ぶことが可能です。

撮影方法は2つ

  1. 他の人に撮影してもらう
  2. 自分で撮影する

今回は一人で撮影できるのか確認したかったので「自分で撮影する」をタップしました。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影方法を選択画面

※撮影してくれるパートナーがいる方は「他の人に撮影してもらう」を選んだほうが簡単ですよ。

12. 身長・体重を入力画面が表示されます

身長と体重を入力したら「入力する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 身長・体重を入力する画面

13. 撮影の準備画面が表示されます

撮影する際の注意事項が記載されているので一読します。

服装に関する注意事項です。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影の注意事項1

撮影場所に関する注意事項です。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影の注意事項2

最後に写真撮影する際の注意事項を確認して「撮影に進む」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影の注意事項3

14. アクセスを求められたら許可をタップします

利用しているスマホ・タブレットによって、アクセスを求められます。

私はiPhone11を使用しているのですが、以下2つのアクセスを求められたので、すべて「許可」をタップしました。(※許可しないと撮影ができないので注意してください)

①動作と方向へのアクセスが求められたら「許可」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影 動作と方向へのアクセス許可

②カメラへのアクセスが求められたら「許可」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影 カメラへのアクセス許可

15. 正面と側面の2枚の写真を撮影します

正面を撮影する際の注意事項が表示されるので、確認したら「×」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 正面撮影の仕方

スマホを垂直・水平にし、一度、水色のとおり全身が収まるか確認を行います。確認できたら緑の「〇」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 正面撮影

セルフタイマーが自動起動し、10秒のカウントダウンが始まるので、10秒以内にポーズをとります。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影 10秒のセルフタイマー

ちなみにカメラが傾いていると以下のように白「〇」が表示され撮影できません。上段にあるメッセージのとおり、垂直・水平に保つようにスマホを傾けて、緑「〇」が表示されるようにしてください。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影 垂直・水平に保たれていない

続いて側面の写真を撮影します。注意事項を確認したら「×」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 側面撮影の仕方

正面を撮影した時と同様に、一度、水色のとおり全身が収まるか確認を行います。確認できたら緑の「〇」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 側面撮影

セルフタイマーが自動起動し、10秒のカウントダウンが始まるので、10秒以内にポーズをとります。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 撮影 10秒のセルフタイマー

以上で撮影は終了です。

16. 自動採寸の結果画面が表示されます

自動採寸の結果が表示されますので、特に問題がなければ「採寸を完了する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 自動採寸の結果画面

もう一度やり直したい場合は「もう一度撮影をする」をタップしてください。

17. 仕上がりサイズ設定画面が表示されます

ジャケットとパンツの仕上がり具合を設定していきます。

採寸情報は「最新のボディサイズから作る」と「ベストサイズを利用する」から選択できるようになっています。

デフォルトは「最新のボディサイズから作る」が選択されています。自動採寸(撮影)を2回以上行うと、別の採寸情報として「ベストサイズを利用する」が選択できます。

体型が変わったり、以前、撮影した際の状態に戻したい場合などに利用することができる便利機能です。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 仕上がりサイズ設定画面

18. ジャケットの仕上がりサイズを設定する

ジャケットのサイズは「きつめ」「普通」「ゆるめ」の3つの中から選ぶことができます。

今回は、細身のスーツを作りたいので「きつめ」をタップします。着丈と袖丈は、それぞれ「短め」「調整なし」「長め」を選択することができます。

今回は、着丈「短め」で袖丈「調整なし」にしました。入力が完了したら「OK」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト ジャケットの仕上がりサイズ設定

19. パンツの仕上がりサイズを設定する

パンツのサイズは「スリム」「レギュラー」の2つの中から選ぶことができます。

今回は、細身のスーツを作りたいので「スリム」をタップします。

ウエストは、「タイトめ」「調整なし」「ゆるめ」を選択することができますが、「調整なし」のままにしました。

股下は、「短め」「調整なし」「長め」を選択することができますが、細身のスーツを作るため「短め」を選択しました。

入力が完了したら「OK」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト パンツの仕上がりサイズ設定

ちなみに、ウエストと股下は、1.0cm単位で入力することもできます。いつも指定しているサイズが分かっていたり、好みのサイズがあれば入力できます。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト パンツの仕上がりサイズ指定

19. 注文します

ジャケットとパンツの仕上がりサイズを入力したら「注文する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト オーダースーツ注文

20. お届け先情報入力画面が表示されます

住所、名前、電話番号を入力します。

「この住所を登録する」にチェックを入れておくと、次回注文時、入力の手間を省くことができます。

入力が完了したら「お支払情報入力に進む」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト お届け先情報入力画面

20. お支払い情報入力画面が表示されます

支払い方法は、「クーポン」と「クレジットカード決済」の2つの方法が選択可能です。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト お支払い情報入力画面

クーポンコードをお持ちの方は、まず初めにクーポンコードを入力して「適用する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト クーポンコード入力

クーポンコードがない場合や支払いが残っている場合は、クレジットカード決済を入力して「注文内容を確認する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト お支払い情報入力画面完了

21. 注文内容確認画面が表示されます

注文内容を確認して問題なければ「注文を確定する」をタップします。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 注文内容確認画面

22. 注文確定画面が表示されます

以下のように注文確定画面が表示されればOKです!

注文内容は「マイページを確認する」をタップすることで確認することができます。

以上でスマホからのオーダーは完了です。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー) 公式サイト 注文確定画面

ちなみに今回掛かった時間は、30分程度でした。

初めてだったので、写真の撮影で少し時間が掛かってしまいましたが、その他は特に難しくないので、どなたでも簡単に自分の体型にフィットしたオーダースーツを注文することができますよ!

\オンラインオーダーを試してみる/

まとめ:店舗へ行かなくてもオーダースーツやオーダーシャツが作りたい方におすすめ!

三越伊勢丹が運営する自分の体型に合ったオーダースーツとオーダーシャツが作れるブランド、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)を紹介してきました。

もう一度Hi TAILOR(ハイ・テーラー)を紹介しておきます。

特徴!

  • 実店舗を置かないスマホ・タブレット完結型のサービス!
  • AI自動採寸に対応!スマホ・タブレットで2枚の写真を撮るだけ!
  • 納期は3週間~4週間!
  • 海外の著名デザイナーが監修!
  • 国内縫製のため品質が良い!

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の一番の魅力は、スマホ・タブレット完結型のサービスを行っていることです。

つまり、店舗へ行かなくても手軽に自分の体型にフィットしたオーダースーツやオーダーシャツを仕立てたい方におすすめのサービスです。

以上、Hi TAILOR(ハイ・テーラー)の紹介でした。

\オンラインオーダーを試してみる/

関連おすすめ記事

オーダースーツおすすめ店舗を紹介!安い、高級、ネット通販、オプション豊富、年代別まで
【2021年】オーダースーツおすすめブランド16選!安く作れてネット通販可能なお店を比較して紹介!

-オーダスーツ・オーダーシャツ

© 2021 CUSTOM FASHION MAGAZINE(カスタムファッションマガジン)