2019年オリジナルTシャツおすすめ店舗5選!激安、1枚からOK、即日出荷、高品質などを比較して紹介!

オリジナルTシャツおすすめ店舗を紹介!激安、1枚からOK、即日出荷、高品質などを比較!

【2019年版】オリジナルTシャツを作ることができるおすすめ店舗を紹介していきます!

現在、オリジナルTシャツを作ることができる店舗が多数あるので最適な店舗を選ぶのが難しいですね!

人気のおすすめ店舗はどこ?
プリント方法はどれが良いの?

オリジナルTシャツをはじめて作る際に、上記のような悩みを抱える方が多いですね!

そこでこの記事では、オリジナルTシャツを作ることができるおすすめ店舗を紹介していきます!

ちなみに、オリジナルTシャツの魅力とは?

オリジナルTシャツの魅力

  • 自分だけのオリジナルTシャツを作ることができる
  • デザインは無限に作ることができる
  • 大切な人へプレゼントとして送ることができる
  • 写真など思い出のシーンをプリントできる
  • イベントや学校行事用に作ることができる
  • 趣味やクラブチーム用に作ることができる

オリジナルTシャツの一番の魅力は、自分だけのオリジナルTシャツを作れることですね!

たかがTシャツ」ではありますが、作ってみると必ず思い出に残る貴重な一着になること間違いありません!

クラスTシャツ」「大切な人へ贈るTシャツ」「仲間同士で作るTシャツ」などを検討している方は、是非、参考にしてみてください!

すぐにおすすめ店舗を見る

オリジナルTシャツのプリント方法や種類は?

オリジナルTシャツのプリント方法 インクジェット 昇華転写 シルクスクリーン

オリジナルTシャツを作る上で、知っておきたいのがプリント方法です!

プリント方法によって、印刷の得意・不得意があり、価格も異なります。

また、プリント方法を知っておくことで、印刷してもらう業者とのやり取りもスムーズになるので、まずはプリント方法を確認しておきましょう!

現在主流のプリント方法は3つ

現在主流のプリント方法は、以下3つになります。

プリント方法 作れる枚数 価格の目安 備考
①インクジェット 1枚~ 1,000円~4,000円 多色や複雑なデザインにおすすめ
②昇華転写 1枚~ 3,000円~ 写真画像におすすめ
③シルクスクリーン 5枚~ 作る枚数が多いほど単価が下がる
プリント代の他に版代が掛かる
大量にTシャツを作る場合におすすめ

※店舗によって作れる枚数や価格は異なるので、あくまでも参考値としてください。

他にもさまざまなプリント方法がありますが、上記3つだけ押さえておくと良いですよ!

それでは、上記3つのプリント方法について、以下で詳しく解説していきます。

①インクジェット:1枚から可能で複雑なデザインのプリントに適している

インクジェットのポイント

  • 1枚からOK!少量のみ作りたい方におすすめ
  • 安い価格で作りたい方におすすめ
  • 複雑なデザインで作りたい方におすすめ

インクジェットプリントの機械で、直接、Tシャツにプリントする方法です。

1枚からのプリントが可能で、価格も安いため、オリジナルTシャツを少量作りたい方におすすめです!

また、生地に直接プリントするため、縫い目部分へのプリントも可能で、プリント部分(図柄)がひび割れしないのも特徴です!

②昇華転写:1枚から可能で画像データのプリントに適している

昇華転写のポイント

  • 1枚からOK!少量のみ作りたい方におすすめ
  • 写真、画像データを綺麗に印刷したい方におすすめ
  • ポリエステル素材のTシャツのみしかプリントできない

専用シートに印刷物をプリントした後、印刷物を熱で気化させ、Tシャツにデザインを染み込ませるプリント方法です。

1枚からのプリントが可能で、写真、画像データを綺麗に印刷したい方におすすめです!

昇華転写の他に、フルカラー転写などもあります。(※業者によって呼び方が異なります)

フルカラー転写は、単価が安いというメリットがあります。しかしTシャツの生地の上に直接貼り付けるプリント方法のため、ひび割れが発生しやすく耐久性がありません。

現在、ほとんどの業者で、フルカラー転写は取り扱っていませんが、転写プリントを選ぶ際は、品質の良い「昇華転写」を選ぶことをおすすめします!

ちなみに、昇華転写には以下のような注意点があります。

注意点

  • ポリエステル素材にしかプリントできない
  • アイロンや乾燥機が使えない

印刷物を熱で気化させ、Tシャツにデザインを染み込ませるため、ポリエステル素材のTシャツのみしかプリントできません。

綿や絹、ナイロンなどの生地には不向きです。

さらに、アイロンなどの熱を加えると、再びインクが気化してしまうので、プリントが落ちてしまうことがあります。

そのため、ポリエステル素材以外のTシャツを作る場合や、アイロンを掛けたい方は、インクジェットプリントのほうがおすすめです。

③シルクスクリーン:同じデザインの大量プリントに適している

シルクスクリーンのポイント

  • 大量にオリジナルTシャツを作る場合に向いている
  • 多色使いのデザインには不向き
  • 1枚から注文を受け付けている業者が少ない
  • 別途「版代」が掛かる

シルクスクリーンは、図柄や文字の部分だけインクを通過させる「製版」という特殊な版を使い、Tシャツにプリントする方法です。

小学生の頃に図工などで行った、版画をイメージしてもらうと分かりやすいですね!

必ずプリント代の他に「製版」を作るための料金が発生します。一般的には”版代”と呼ばれています。

版代は業者によって異なりますが、およそ5,000円~10,000円です。

製版を作成してからプリントを行うため、プリントする量が増えれば増えるほど割安になります。そのため、大量生産に向いています。

ただし、色ごとに版がいるため、多色使いのデザインには不向きです。

ちなみに、1枚でも100枚でも版代は掛りますので、少ない枚数の製作には向いておらず、ほとんどの業者は、複数枚から受け付けているところが多いです。

プリント方法の選び方!

オリジナルTシャツを作る際にプリント方法で迷ったら、以下からプリント方法を決めると良いです!

選び方のポイント

  • 1枚から作りたい方:インクジェットがおすすめ
  • 複雑なデザインで作りたい方:インクジェットがおすすめ
  • 写真画像で作りたい方:昇華転写がおすすめ
  • 同じデザインを大量(30枚以上を目安)に作りたい方:シルクスクリーンがおすすめ
  • 追加でプリントする可能性がある場合:シルクスクリーンがおすすめ

上記がすべてではないので、実際に注文する場合、業者さんにどのプリント方法が適しているか確認してみましょう!

下記ではおすすめの業者を紹介していますので、併せてご覧ください!

【2019年】オリジナルTシャツおすすめ店舗5選比較一覧表!

【最新】オリジナルTシャツを作ることができるおすすめ店舗5選を比較してみました!

【比較一覧表】オリジナルTシャツおすすめ店舗5選!

店舗名 安い 納期が早い 選べるTシャツブランドの多さ プリント方法の多さ
ティーミックス
合計:19/20点
4
5
5
5
オリジナルプリント.jp
合計:18/20点
5
5
4
4
コーナープリンティング
合計:16/20点
5
3
4
4
ピクシブファクトリー
合計:15/20点
5
4
1
5
ビスタプリント
合計:11/20点
5
4
1
1

上記表をもとに、以下で用途別におすすめの店舗を紹介していきます!

1枚から作れる激安店はここ!

オリジナルTシャツを最も安く作れる店舗は『CORNER PRINTING(コーナープリンティング)』ですが、送料や納期の速さを考慮すると、『オリジナルプリント.jp』のほうがおすすめです!

ちなみに、コーナープリンティングの送料は全国一律1,000円(税抜)で、オリジナルプリント.jpの送料は250円~(税抜)です。

基本的にインクジェットであれば、どの店舗でもほぼ同等の価格で作ることができので、後はホームページの使い勝手やサポートへ連絡して、丁寧に対応してくれる店舗を選ぶと良いですよ!

その他のおすすめ店舗の価格表

  • コーナープリンティング・・・インクジェット:1,050円(税抜)
  • オリジナルプリント.jp・・・インクジェット:1,250円(税抜)
  • ビスタプリント・・・インクジェット:1,380円(税抜)
  • ピクシブファクトリー・・・インクジェット方式:1,500円(税抜)
  • ティーミックス・・・インクジェット方式:2,490円(税抜)
\オリジナルプリント.jpを見てみる/

納期の速さで選ぶならここ!即日可能!

おすすめは即日出荷に対応している『TMIX(ティーミックス)』です。

『オリジナルプリント.jp』も即日出荷に対応していますが、総合的にTMIX(ティーミックス)のほうが良いです!

\TMIXを見てみる/

プリント方法の多さならここ!シルクスクリーン・インクジェット・転写・刺繍

おすすめは『TMIX(ティーミックス)』です。

TMIX(ティーミックス)は、現在主流のプリント方法に対応しており、価格もお手頃なのでおすすめです!

ちなみにプリント方法によって、作れる枚数や価格が異なっており、Tシャツの素材によっても向き不向きがあります。

そのため「どのプリント方法が適しているのか分からない」といった方は、あらかじめプリント方法の多い印刷業者を選んでおくこと良いです!

印刷業者に頼んだら、一種類のプリント方法しか扱っておらず、断れず無理やり作らされた

というこを回避することができますよ!

\TMIXを見てみる/

選べるTシャツブランドの多さで選ぶならここ!

おすすめは『TMIX(ティーミックス)』です。

人気のUnitedAthle(ユナイテッドアスレ)やPrintstar(プリントスター)など、約13のTシャツブランドを取り扱っているので、自分の体型に合うTシャツを見つけやすいです!

ちなみにTシャツを作るうえで重要なのが、Tシャツのシルエットです!

体型に合っていないTシャツ」「トレンドから外れたTシャツ

上記のように見た目がかっこ悪いと、せっかく作ったオリジナルTシャツが台無しです。

そのため、自分の体型に合ったオリジナルTシャツを作るなら、Tシャツブランドを多く取り扱っている店舗のほうが良いですよ。

\TMIXを見てみる/

高品質で作れるおすすめ店舗はここ!

総合的な評価から『TMIX(ティーミックス)』がおすすめです!

今回紹介しているおすすめ店舗は、品質の悪いところはありません。

そのため、価格面、サポート面、公式サイトの使い勝手を考慮した上で『TMIX(ティーミックス)』が一番おすすめです!

\TMIXを見てみる/

オリジナルTシャツおすすめ店舗5選の特徴を紹介!

ここではオリジナルTシャツおすすめ店舗5選の特徴を紹介していきます。

1位:TMIX(ティーミックス)

TMIX(ティーミックス)

TMIX(ティーミックス)
プリント方法と参考価格 インクジェット:
2,490円~
昇華転写:
5,000円~
シルクスクリーン:
777円~/30枚でプリントした場合の1枚あたりの価格
1枚からの最安値 インクジェット:
2,690円
即日出荷 即日出荷に対応
選べるTシャツブランド 約13ブランド
送料 無料(銀行振込、クレジットカード決済に限る)

TMIX(ティーミックス)は、1枚から大量プリントまで受注しており、現在主流のプリント方法に対応しています。

即日出荷にも対応しているので、すぐにオリジナルTシャツを作りたい方におすすめですよ!

Tシャツブランドも、人気のUnitedAthle(ユナイテッドアスレ)、FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)など、約13種類のブランドを取り扱っているので、自分の体型に合ったかっこいいオリジナルTシャツを作ることが可能です!

また、Tシャツへプリントするデザインが決まっていなくても、公式サイト上で作ることが可能です。さらに、プロのデザインサポートも実施しているので安心です!

送料は全国一律490円(税抜)ですが、銀行振込、クレジットカードで決済を行うと送料が無料になります。

\TMIXを見てみる/

TMIX(ティーミックス)については、以下の記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください!

TMIX(ティーミックス)
TMIX(ティーミックス)のTシャツ口コミ評判!プリントから取扱ブランドのサイズや値段まで紹介!

TMIX(ティーミックス)は、世界に一つ、自分だけのオリジナルTシャツを作ることができるお店です。 TMIX(ティーミックス)の特徴は以下のとおりです! TMIXの特徴 1枚2,690円からオリジナル ...

2位:オリジナルプリント.jp

オリジナルプリント.jp

オリジナルプリント.jp
プリント方法と参考価格 インクジェット:
1,250円
IM転写:
1,840円
シルクスクリーン:
8,840円/1枚で作った場合
カッティング圧着(一色):
1,430円
カッティングフルカラー:
2,040円
1枚からの最安値 インクジェット:
1,250円
即日出荷 即日出荷に対応
選べるTシャツブランド 約8ブランド
送料 宅急便500円
ネコポス250円
6,000円以上の注文で無料

オリジナルプリント.jpは、1枚から大量プリントまで受注しています。

即日出荷にも対応しているので、すぐにオリジナルTシャツを作りたい方におすすめですよ!

Tシャツブランドも、人気のUnitedAthle(ユナイテッドアスレ)、GILDAN(ギルダン)など、約8種類のブランドを取り扱っているので、自分の体型に合ったかっこいいオリジナルTシャツを作ることが可能です!

Tシャツへプリントするデザインは公式サイト上で決めることができるので、スマホ・タブレット・パソコンから利用しやすいのも特徴です!

6,000円以上の注文で送料が無料になります。

\オリジナルプリント.jpを見てみる/

3位:CORNER PRINTING(コーナープリンティング)

CORNER PRINTING(コーナープリンティング)

CORNER PRINTING(コーナープリンティング)
プリント方法と参考価格 インクジェット:
1,050円
シルクスクリーン:
600円(版代1,900円が掛かりますが、10枚以上の注文で無料)
刺繍:
1,250円
1枚からの最安値 インクジェット:
1,050円
即日出荷 要相談(急ぎにも対応)
通常は約10日で出荷
選べるTシャツブランド 約8ブランド
送料 全国一律1,000円

CORNER PRINTING(コーナープリンティング)は、1枚から大量プリントまで受注しており、1枚で作る場合の価格が1,050円(税抜)で今回紹介する店舗で最も安いです!

出荷は通常10日ほどですが、相談することで早めの出荷にも対応してもらえます!

Tシャツブランドも、人気のUnitedAthle(ユナイテッドアスレ)、FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)など、約8種類のブランドを取り扱っているので、自分の体型に合ったかっこいいオリジナルTシャツを作ることが可能です!

送料は全国一律で1,000円(税抜)が掛かります。

\コーナープリンティングを見てみる/

4位:PixivFactory(ピクシブファクトリー)

PixivFactory(ピクシブファクトリー)

PixivFactory(ピクシブファクトリー)
プリント方法と参考価格 インクジェット:
1,500円
ダイレクトインクジェット:
1,500円
シート転写印刷:
2,980円
昇華プリント:
3,990円
シルクスクリーン:
11,800円(10枚から注文可能で1枚あたりの価格は1,180円)
1枚からの最安値 インクジェット:
1,500円
ダイレクトインクジェット:
1,500円
即日出荷 約4~10営業日で出荷
選べるTシャツブランド 1ブランド
送料 320円~540円(プリント方法により異なる)

PixivFactory(ピクシブファクトリー)は、1枚から大量プリントまで受注しています。

出荷は通常4~10日ほどで、プリント方法によって出荷予定日が変わります。

Tシャツブランドは、基本Printstar(プリントスター)のみとなります。

送料もプリント方法によって異なり、320円~540円(税抜)が掛かります。

\ピクシブファクトリーを見てみる/

5位:vistaprint(ビスタプリント)

vistaprint(ビスタプリント)

vistaprint(ビスタプリント)
プリント方法と参考価格 インクジェット:
1,380円
1枚からの最安値 インクジェット:
1,380円
即日出荷 入金確認後、約4~5営業日で出荷
選べるTシャツブランド 1ブランド
送料 全国一律500円
4,500円以上の注文で無料

vistaprint(ビスタプリント)は、1枚から大量プリントまで受注しています。

プリント方法はインクジェット方式のみで、その他のプリント方式は取り扱っていませんが、購入枚数により1枚あたりの価格がお安くなるのが特徴です!

インクジェット方式は、複雑なデザインに向いているので、大量に作りたい場合におすすめです!

即日出荷には対応しておらず、入金確認後約4~5営業日で出荷となります。

Tシャツブランドは、基本的に選ぶことができません。

4,500円以上の注文で送料が無料になります。

\ビスタプリントを見てみる/

まとめ:オリジナルTシャルおすすめ

オリジナルTシャツを作ることができるおすすめ店舗を紹介してきました。

もう一度、おすすめの店舗を紹介します。

おすすめ店舗

  • 1位:TMIX(ティーミックス)
  • 2位:オリジナルプリント.jp
  • 3位:CORNER PRINTING(コーナープリンティング)
  • 4位:PixivFactory(ピクシブファクトリー)
  • 5位:vistaprint(ビスタプリント)

総合的におすすめなのは『TMIX(ティーミックス)』です。

納期の速さ、選べるTシャツブランドの多さ、そしてお手頃な価格でオリジナルTシャツを作ることができます。

また、デザインが決まっていなくても、公式サイト上でデザインを作ることが可能なので、スマホ・タブレット・パソコンからいつでもどこでも製作が可能です!

以上、オリジナルTシャツを作ることができるおすすめ店舗の紹介でした!

もう一度おすすめ店舗を見る

-オリジナルTシャツ

Copyright© CUSTOM FASHION MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.